ZUORA MASTER SUBSCRIPTION AGREEMENT

1. CONTRACT STRUCTURE & ORDER-OF-PRECEDENCE
This Zuora Master Subscription Agreement (“MSA” or “Master Terms“) is entered into between Zuora, Inc. (“Zuora“) and customer (“Customer“) identified on the corresponding mutually executed order document between Customer and Zuora that references this MSA (“Order Form“) as of the latest date set forth on the signature page of the MSA (“Effective Date“). If Customer purchases Professional Services from Zuora for implementation of the Service, the Parties must enter into a statement of work (“SOW“) describing those Services. This MSA, all Order Forms and SOWs (collectively, the “Agreement“) govern Customer’s access to and use of Zuora’s Service. In the event of any conflicts between this MSA, any Order Form, and any SOW, the following order-of-precedence applies: SOW takes precedence and prevails over its associated Order Form solely with respect to its subject matter; and an Order Form takes precedence and prevails over this MSA solely with respect to its subject matter. Customer and Zuora may be referred to in the Agreement individually as a “Party” and collectively as the “Parties.”

THIS IS A LEGAL AND ENFORCEABLE CONTRACT BETWEEN ZUORA AND CUSTOMER. CUSTOMER IS RESPONSIBLE FOR CAREFULLY READING ALL TERMS AND CONDITIONS OF THIS AGREEMENT BEFORE SIGNING AN ORDER FORM, CLICKING “ACCEPT,”OR ACCESSING OR USING ANY ZUORA SERVICE. BY SIGNING AN ORDER FORM, OR ACCESSING OR USING ANY ZUORA SERVICE, CUSTOMER CONFIRMS THAT CUSTOMER HAS READ AND ACCEPTS THIS AGREEMENT IN ITS ENTIRETY. NOTWITHSTANDING ANY DIFFERENT OR ADDITIONAL TERMS CUSTOMER MAY REFERENCE OR PROVIDE, ZUORA’S OFFER OR ACCEPTANCE TO ENTER INTO AN AGREEMENT WITH CUSTOMER WITH RESPECT TO ANY ZUORA SERVICE IS EXPRESSLY LIMITED TO THE TERMS OF THIS AGREEMENT AND CONDITIONED ON CUSTOMER’S CONSENT TO THIS AGREEMENT.

 

1. 契約構成および優先順位
本Zuoraマスターサブスクリプションアグリーメント(「MSAまたは「本基本条件」)は、 Zuora, Inc. (「Zuora」)と、本MSAに言及するお客様とZuoraとの間の対応する相互調印された注文書(「注文書」)において特定されるお客様(「お客様」)との間で、MSAの署名ページに記載される最も遅い日(「発効日」)付で効力を生じます。お客様が本サービスの実装のためにZuoraからプロフェッショナルサービスを購入される場合には、両当事者は、その本サービスを記載した作業明細書(「SOW」)を締結する必要があります。本MSA、すべての注文書及びSOW(総称して「本アグリーメント」)は、Zuoraの本サービスに対するお客様のアクセスおよびその使用を規定します。
本MSA、いずれかの注文書およびSOWの間に齟齬がある場合、以下の優先順位となります。すなわち、SOWは、その目的事項に関してのみ、関連する注文書に優先し、また注文書は、その目的事項に関してのみ、本MSAに優先します。本アグリーメント中、お客様とZuoraを個別に「当事者」また両者を総称して「両当事者」ということがあります。

本書は、Zuoraとお客様との間の適法かつ執行可能な契約です。お客様は、注文書への署名、「承諾」のクリックまたはZuoraサービスへのアクセスもしくはZuoraサービスの使用をする前に、本アグリーメントのすべての条件に関して注意深く熟読する責任を負うものとします。注文書に署名することにより、またはZuoraサービスにアクセスしもしくは使用することにより、お客様は、お客様が本アグリーメントを完全に熟読し、承諾したことを確認するものとします。上記と異なるまたは追加でお客様が参照しまたは提供した条件にかかわらず、Zuoraサービスに関するお客様との契約を締結するためのZuoraの申込みまたは承諾は、本アグリーメントの条件に明示的に限定されかつ本アグリーメントへのお客様の同意を条件とします。

 

2. OWNERSHIP OF SERVICE & CUSTOMER DATA
2.1 Ownership of the Service. The Service and Zuora Technology are the property of Zuora and its licensors, and is protected by copyright, patent, trade secret and other intellectual property laws. Zuora and its licensors retain any and all rights, title and interest in and to the Service and Zuora Technology (including all intellectual property rights), including all copies, modifications, extensions and derivative works thereof. Customer’s right to use the Service and Zuora Technology is limited to the rights expressly granted in this MSA and the applicable Order Forms. All rights not expressly granted to Customer are reserved and retained by Zuora and its licensors.

2.2 Ownership & Use of Customer Data. As between Customer and Zuora all Customer Data is the property of Customer. Zuora may store, access and process Customer Data as necessary to provide the Service, including monitoring use of the Service, improving or enhancing the Service and other Zuora offerings, and otherwise meeting Zuora’s obligations under the Agreement. Any use of Customer Personal Data will not enable identification of Customer or any individual person to any third party.

 

2. 本サービスおよび顧客データの所有
2.1 本サービスの所有  本サービスおよびZuoraテクノロジは、Zuoraおよびそのライセンサーの財産であって、著作権、特許、営業秘密およびその他の知的財産権法によって保護されています。Zuoraおよびそのライセンサーは、すべてのコピー、修正、拡張および派生物を含めて、本サービスおよびZuoraテクノロジに係るかつこれに対する一切の権利、権原および利益(すべての知的財産権を含む)を保有します。本サービスおよびZuoraテクノロジを使用するお客様の権利は、本MSAおよび該当する注文書において明示的に付与された権利に限定されます。お客様に対して明示的に付与されていないすべての権利は、Zuoraおよびそのライセンサーが留保し、かつ保有します。

2.2 顧客データの所有および使用  お客様とZuoraとの間では、すべての顧客データは、お客様の財産です。Zuoraは、本サービスの使用の監視、本サービスおよびその他Zuoraが提供するものの改良または向上、その他本アグリーメントに基づくZuoraの義務の履行を含め、本サービス提供に必要な顧客データの保存、アクセスおよび処理を行うことができます。顧客個人データのいかなる使用も、第三者に対してお客様またはいかなる個人を特定可能にするものではありません。

3. GRANT OF ACCESS
Subject to the terms and conditions of this MSA, Zuora hereby grants to Customer the non-exclusive, non-transferable (except as specified in Section 16.2 (Assignment & Other Transfers)) right to access and use the Service and Zuora Technology during the Service Term in accordance with the limitations in this MSA and the terms of all applicable Order Form(s) and SOWs (e.g., any usage volume terms and limitations to particular Customer legal entities, business units, projects, brands, products or services set forth therein). Unless otherwise set forth in an applicable Order Form, the number and type of Tenant(s) and other usage allotments (e.g., tasks, subscribers and entities) to which Customer is entitled will correspond to the platform or edition of the Service to which Customer then subscribes, as further detailed in the Knowledge Center.

If Customer’s use of the Service exceeds the entitlements applicable to its then-current subscription, Zuora may (i) require Customer to upgrade to a different platform or edition of the Service and pay any Fees associated therewith; or (ii) terminate all applicable Order Forms for cause in accordance with Section 6.2(b) (Termination of Order Form or SOW).

 

3. アクセスの付与
本MSAの条件に従い、Zuoraは、お客様に対して、本MSAに定める制限ならびに該当するすべての注文書およびSOWの条件(例えば、これらに定められている特定のお客様の法人、事業部門、プロジェクト、ブランド、製品またはサービスに対する使用ボリュームの条件や限度)に基づき、サービス期間中本サービスおよびZuoraテクノロジにアクセスしかつこれを使用する非独占的、譲渡不可の(但し、第16.2条 (譲渡およびその他の移転)において特定される場合を除く)権利を付与します。

該当する注文書に別段の記載がある場合を除き、お客様が権利を与えられるテナントの数および種類ならびにその他の使用量割当(例えば、タスク、サブスクライバーおよびエンティティ)は、お客様が当該時点で購入しているサービスのプラットフォームまたはエディションに対応します。これは、ナレッジ・センターに詳述されています。
お客様による本サービスの使用がその時点で現行のサブスクリプションに適用される権利を超える場合には、Zuoraは、(i)お客様に対して本サービスの別のプラットフォームまたはエディションへのアップグレードを行ってこれに伴う料金を支払うよう要求するか、または(ii)第6.2(b)条(注文書またはSOWの終了)に基づいて正当な理由により該当するすべての注文書を終了できます。

4. CUSTOMER RESPONSIBILITIES
4.1 Customer Responsible for User Accounts. Customer is responsible for all activity occurring under Customer’s User accounts (except to the extent any such activity is caused by Zuora) and for complying with all laws and regulations applicable to Customer’s use of the Service and Zuora Technology. Customer also must (a) notify Zuora promptly upon becoming aware of any unauthorized use of any Customer password or account (or any other breach of security of the Service ) and (b) notify Zuora promptly upon becoming aware of, and make a reasonable effort to stop, any unauthorized copying, distribution or other misuse of any aspect of the Service.

4.2 Use Restrictions. Customer must not, without Zuora’s prior written consent, cause or permit the: (a) use, copying, modification, rental, lease, sublease, sublicense, operation of a service bureau, transfer or other commercial exploitation of, or other third party access to, any element of the Service or Zuora Technology, except to the extent expressly permitted by the Agreement; (b) creation of any modifications or derivative works of the Service or Zuora Technology; (c) reverse engineering of the Service or Zuora Technology; (d) gaining of unauthorized access to the Service, Zuora Technology or its related systems or networks; (e) interference with or disruption of the integrity or performance of the Service, Zuora Technology or the data contained therein (for example, via unauthorized benchmark testing or penetration testing); (f) sending, storing or use of any Customer Data in connection with the Service or Zuora Technology for which Customer lacks sufficient ownership or other rights; or (g) sending, storing or use of any infringing, obscene, threatening, libelous or otherwise unlawful or tortious material in connection with the Service or Zuora Technology. Customer also must use reasonable security measures to access the Service and Zuora Technology, and must not knowingly send, store or use any material containing any viruses, worms, Trojan horses or other malicious or harmful computer code, files, scripts, agents or programs in connection with the Service or Zuora Technology. Zuora also reserves the right to take all steps reasonably necessary to protect the security, integrity or availability of the Service or Zuora Technology (e.g., by temporarily suspending access by anyone who introduces malicious code or attempts to do so), notwithstanding anything to the contrary in the Agreement.

4.3 Customer PCI Responsibilities. If Customer or its third party service provider processes any credit card information using the Service, Customer will (and will ensure that its service provider, if any): (a) comply with the Payment Card Industry Data Security Standard (“PCI DSS”); (b) implement and maintain reasonable security measures to protect all cardholder data in their possession or control; and (c) not take any action in connection with using the Service that places Zuora in non-compliance with the PCI DSS (for example, storing any cardholder data in any custom fields of the Service).

 

4. お客様の責任
4.1 ユーザーアカウントにはお客様が責任を負うこと .お客様は、お客様のユーザーアカウントにおいて生じるすべての活動(Zuoraが当該活動を行った場合は除く)およびお客様による本サービスおよびZuoraテクノロジの使用に適用されるすべての法令および規則の遵守について責任を負うものとします。また、お客様は、(a)お客様のパスワードまたはアカウントの不正使用(またはその他の本サービスのセキュリティ違反)に気付いた時点で速やかにZuoraに通知するものとし、また(b)本サービスのあらゆる側面の不正な複製、配布その他の不正使用に気付いた時点で速やかにZuoraに通知しかつこれを停止するよう合理的に努力するものとします。

4.2 使用制限 .お客様は、Zuora の書面による事前同意なしに、以下のことを行わせず、または認めないものとします。(a)本アグリーメントによって明示的に認められている範囲外での本サービスまたはZuoraテクノロジのいかなる要素の使用、複製、修正、貸与、リース、サブリース、再許諾、サービス・ビューローの運営、移転その他の商業利用、またはこれに対する他の第三者によるアクセス、(b)本サービスまたはZuoraテクノロジの修正もしくは派生物を作成すること、(c)本サービスまたはZuoraテクノロジのリバースエンジニアリングを行うこと、(d)本サービス、Zuoraテクノロジ、またはその関連システムもしくはネットワークに不正アクセスすること、(e)本サービス、Zuoraテクノロジ、またはそれらに含まれるデータの完全性またはパフォーマンスの阻害または 中断(例えば、認められていないベンチマークテストまたは侵入テストによるもの)、(f) 本サービスまたはZuoraテクノロジに関連した、お客様が十分な所有権その他の権利を有しない顧客データの送信、保存または使用、 (g)本サービスまたはZuoraテクノロジに関連した、権利侵害、 わいせつ、脅迫的、中傷的その他の違法もしくは不法な素材の送信、保存、もしくは使用。また、お客様は、本サービスおよびZuoraテクノロジへのアクセスに対して合理的なセキュリティ手段を使用しなくてはならず、また本サービスまたはZuoraテクノロジに関連した、ウイルス、ワーム、トロイの木馬その他の悪質または有害なコンピューターコード、ファイル、スクリプト、エージェントもしくはプログラムを含む素材を故意に送信、保存または使用してはなりません。本契約中のこれに反する規定にかかわらず、Zuoraは、本サービスまたはZuoraテクノロジのセキュリティ、完全性および可用性を保護するために合理的に必要なすべての対策(例えば、悪意あるコードを送信した、または送信しようとした者のアクセスを一時的に停止すること)をとる権利を留保します。

4.3 お客様のPCIの責任. お客様または第三者サービスプロバイダーが本サービスを使用してクレジットカード情報の処理する場合、お客様は、 (a) Payment Card Industry Data Security Standard (「PCI DSS」)を遵守し、 (b)お客様または第三者プロバイダーが有するまたは支配するすべてのカード保有者データを保護するための合理的なセキュリティ手段を実施しかつ維持し、および(c)本サービスの使用に関連して ZuoraがPCI DSSの 非遵守となるような行為(例えば、本サービスのカスタムフィールドにカード保有者データを保存すること)をしないものとし(また自身のサービスプロバイダーがいる場合には、かかるサービスプロバイダーがこれを行う、または行わないことを確保し)ます。

5. DATA PRIVACY & SECURITY
5.1 Privacy.

  1. Zuora will treat Customer Personal Data as Confidential Information and will process Customer Personal Data in accordance with Privacy Laws. Customer will, in its use of the Service, process Customer Personal Data in accordance with the requirements of Privacy Law, including any applicable requirement to provide notice to data subjects of the use of Zuora as processor. Customer’s instructions for the processing of Customer Personal Data shall comply with Privacy Laws. Customer is solely responsible for the accuracy, quality, and legality of Customer Personal Data and the means by which Customer acquired the data. Zuora will not sell Customer Personal Data and agrees to refrain from any use or transfer of Customer Personal Data (including to or from a subprocessor or other third party) that qualifies as “selling” as such term is defined under Privacy Laws. To the extent Customer provides Zuora with Customer Personal Data of European Economic Area data subjects, Customer is deemed the data controller (as defined in the GDPR and Privacy Laws). Zuora may store, access and process Customer Data as necessary to provide the Service, including monitoring use of the Service, improving or enhancing the Service, other Zuora offerings, and otherwise meeting Zuora’s obligations under the Agreement, and as otherwise instructed by the controller of such Customer Personal Data.
  2. Customer’s Tenant(s) will be hosted in US and/or European Union data center(s) owned and controlled by Zuora or owned and controlled by a third party subcontractor of Zuora. Customer’s Tenant(s) may be accessed remotely for support and technical operations purposes from outside of the US and EU. Zuora has no obligation to provide a data center in any location outside of the US and European Union.
  3. Notwithstanding anything to the contrary in this MSA, if complying with any Privacy Laws enacted after the Effective Date would materially change Zuora’s costs or risks in providing the Service, then the Parties’respective legal counsel will promptly meet to discuss alternative options. If the Parties are unable to reach an amicable resolution within thirty (30) days, then each Party will have the right to terminate the Agreement (including all Order Forms and SOW) –in which case the termination will be effective thirty (30) days thereafter. In the event of such a termination, Customer’s sole right and Zuora’s sole obligation (except to the extent otherwise expressly stated in this MSA) will be for Zuora to promptly refund to Customer, on a pro rata basis, any Fees paid under all Order Forms and SOW then in effect that are unused as of the termination effective date.

5.2 Security.

  1. (a) Zuora shall maintain technical and organizational measures for the protection of the security, confidentiality and integrity of all Customer Data. Zuora regularly monitors compliance with these measures and will ensure that it maintains a level of security for the Service that is appropriate to the risk of processing of Customer Personal Data. Zuora will not materially decrease the overall security of the Service as long as Customer Data is in Zuora’s possession or control. Zuora’s data security measures for the Service will: (a) include reasonable administrative, physical, technical, organizational and other security measures to protect against accidental or unlawful destruction, loss, alteration, unauthorized disclosure of, or access to, Customer Personal Data processed or stored by the Service; (b) comply with the PCI DSS (or prevailing successor industry standard, if replaced); and (c) include reasonable and appropriate controls pursuant to Zuora’s Service Organization Control (or SOC) 1 &2 audit (or other name if replaced), ISO 27001, and ISO 27018. Notwithstanding anything contained in this MSA to the contrary, subsection (b) above is not applicable to, and specifically excludes, Revenue.
  2. Zuora shall notify Customer without undue delay (but no longer than 48 hours) following confirmation of the accidental or unlawful destruction, loss, alteration, unauthorized disclosure of, or access to, Customer Personal Data (an “Incident“). Zuora will provide Customer with information, to the extent known, about the Incident and otherwise comply with its obligations under Privacy Law. Zuora will investigate the Incident, and as appropriate, take measures to remedy and prevent the recurrence thereof. Zuora’s notice is for the sole purpose of supplying information and support to Customer, and is not an automatic admission of fault or liability by Zuora.
  3. Notwithstanding anything to the contrary in this Agreement, Customer agrees that: (a) Zuora, Inc (the US parent company), and its subsidiary, Zuora Japan K.K. (https://jp.zuora.com/about/), will jointly process and use Customer Personal Data solely for purposes of performing Zuora’s obligations and exercising Zuora’s rights under this Agreement however, Customer is primarily responsible for management of Customer Personal Data provided to Zuora in connection with providing the Service; (b) Zuora’s subsidiaries, one or more of the non-U.S. entities, from time to time identified on Zuora’s website (https://www.zuora.com/about/contact/) may access certain Customer Personal Data solely for purposes of performing Zuora’s obligations (including but not limited to Customer support) and exercising Zuora’s rights under this Agreement. Refer to https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/kaiseihogohou/ for reviewing personal information protection systems in corresponding countries. If the personal information of any User changes, or if Customer otherwise needs to correct, update, delete or disclose Customer Personal Data, Customer may do so using administrative and technical tools available in the Service. Customer may contact Zuora Customer support at support@zuora.com for assistance as needed.

5.3 Export & Deletion of Financial Account Data & Other Customer Data. The Service allows Customer to export and back-up Customer Data (other than Financial Account Data) at its discretion, and Zuora encourages Customer to do so regularly. In order for Zuora to adhere to its PCI DSS obligations, Zuora must conduct the export of any Financial Account Data. Zuora will provide Financial Account Data only to recipients that have the required certifications and qualifications (e.g., certification to receive information that is subject to the PCI DSS). Any export or transfer of Financial Account Data (i) must occur during the Service Term or no more than thirty (30) days after expiration or termination of the Agreement, (ii) will require Customer to first pay all amounts owed Zuora, (iii) will require the Parties to sign a separate written agreement, and (iv) will be subject to Zuora’s then-prevailing Professional Services rates. Notwithstanding the foregoing subsection (iv), Zuora will assist with one extraction of Financial Account Data free of charge. Zuora’s obligations in this Section

5.3 do not apply to Revenue, which does not process Financial Account Data. Zuora is not obligated to convert any Customer Data to a format different from that in which it resides in the data centers associated with the Service.

5.4 Data Retention. Regardless of the basis for expiration or termination of the Agreement, Zuora is not obligated to retain any Customer Data for longer than thirty (30) days after any such expiration or termination, unless otherwise agreed in advance by the Parties in writing. After such date, Customer authorizes Zuora to permanently delete all Customer Data that remains in Zuora’s possession or control.

5.5 Business Continuity & Disaster Recovery. Zuora will implement and maintain throughout the term of the Agreement reasonable business continuity and disaster recovery plans to help ensure availability of the Customer Data following any significant interruption or failure of critical business processes or systems affecting the Service. Zuora will provide copies of such plans to Customer annually upon request.

5.6 Support &Service Level Agreement. Zuora will provide technical support for the Service and maintain the Service Level Agreements as further detailed in the Knowledge Center for as long as Customer is entitled to receive support under the applicable Order Form and this MSA.

 

5. データ・プライバシーおよびセキュリティ
5.1 プライバシー.

  1. Zuoraは、顧客個人データを秘密情報として取り扱い、また顧客個人データをプライバシー法に基づいて処理します。お客様は、ご自身による本サービスの使用において、プライバシー法の要件(Zuoraの処理業者としての使用についてデータ主体に対して通知を行う適用ある要件を含む)に基づいて顧客個人データを処理します。お客様による顧客個人データの処理に係る指示は、プライバシー法を遵守するものとします。お客様は、顧客個人データの正確性、質、および適法性ならびにお客様によるデータ取得手段に対して単独で責任を負います。Zuoraは、顧客個人データを販売することはなく、またプライバシー法のもとで定義される「販売」に該当する顧客個人データのいかなる使用または移転(サブプロセッサーその他の第三者に対するものまたはかかる者から受けるものも含む)も行わないことに同意します。お客様が欧州経済地域のデータ主体の顧客個人データをZuoraに提供する範囲で、お客様は、データ管理者(data controller)(GDPRおよびプライバシー法により定義される)とみなされます。Zuoraは、本サービスの使用の監視、本サービスおよびその他Zuoraが提供するものの改良または向上、その他本アグリーメントに基づくZuoraの義務の履行を含め、本サービス提供のための必要に応じて、またその他当該顧客個人データの管理者の指示により、顧客データを保存、アクセスおよび処理できます。
  2. お客様のテナントは、Zuoraが所有しかつ管理する、またはZuoraの第三者下請業者が所有しかつ管理する、米国および欧州連合データ・センター内でホストされます。お客様のテナントは、米国および欧州連合の外からサポートおよび技術的操作目的で遠隔アクセスされる場合があります。Zuoraは、米国および欧州連合外の場所でデータ・センターを提供するいかなる義務も負いません。
  3. 本アグリーメントに定めるこれに反する規定に拘らず、お客様は、(a) Zuora, Inc(米国親会社) およびその子会社である Zuora Japan 株式会社(https://jp.zuora.com/about/)が、顧客個人データを共同で処理しかつ使用すること(本アグリーメントに基づくZuora の義務の履行およびZuora の権利の行使のみを目的とします)、但し、お客様が本サービスの提供に関連してZuoraに提供された顧客個人データの管理について主たる責任を負うこと、(b)Zuoraの子会社(1つまたは複数の米国以外の法人であって、適宜Zuoraのウェブサイト(https://www.zuora.com/about/contact/)で特定される)が、本アグリーメントに基づくZuora の義務の履行(カスタマーサポートを含むがこれに限られない)およびZuora の権利の行使のみを目的として、一定の顧客個人データにアクセスする可能性があることに同意します。該当する各国の個人情報保護制度につきましては、https://www.ppc.go.jp/personalinfo/legal/kaiseihogohou/を参照しご確認ください。ユーザーの個人情報が変更された場合またはその他お客様が顧客個人データを訂正、更新、削除または開示する必要がある場合、お客様は本サービスにおいて利用可能な管理および技術ツールを利用して行うことができます。お客様は、支援が必要な場合、support@zuora.comに電子メールを送信してZuora カスタマーサポートに連絡することもできます。
  4. 本MSAに定めるこれに反するいかなる規定にも拘らず、発効日後に施行されるプライバシー法の遵守が本サービス提供に係るZuora の費用またはリスクを大幅に変更するものである場合、両当事者のそれぞれのリーガルカウンセルは、代替策の協議のために速やかに会合を持ちます。両当事者が30日以内に友好的な解決策に至ることができない場合には、各当事者は、本アグリーメント(すべての注文書およびSOWを含む)を終了する権利を有します。この場合、終了は、その30日後に効力を生じるものとします。本アグリーメントが終了する場合、お客様の唯一の権利およびZuora の唯一の義務(本MSAに別段の明示的な記述がある範囲は除きます)は、Zuora が、当該時点で有効なすべての注文書およびSOWに基づいて支払われた料金のうち終了の効力発生日時点で未使用分を比例割合でお客様に対して速やかに返金することです。

5.2 セキュリティ.

  1. (a) Zuoraは、すべての顧客データのセキュリティ、秘密性および完全性の保護のために技術的および組織的手段を維持するものとします。Zuoraは、これらの手段の遵守を定期的に監視し、また本サービスについて、顧客個人データの処理のリスクに対して適切なセキュリティの水準を維持することを確保します。Zuoraは、Zuoraが顧客データを所持または管理している限り、本サービスの全体的なセキュリティを著しく減じることはしません。本サービスのためのZuoraのデータセキュリティ措置が、(a)本サービスにより処理または保存する顧客個人データの偶発的または違法な破壊、損失、改変、不正開示またはこれに対するアクセスに対する保護のための合理的な管理上、物理的、技術的、組織的およびその他のセキュリティ手段を含み、(b) PCI DSS(またはこれに代わる後継の業界標準が定められた場合、その業界標準)を遵守しており、また(c)ZuoraのService Organization Control(またはSOC)1&2(または名称が変更される場合にはその他の名称)の監査、ISO 27001およびISO 27018に基づく合理的かつ適切な統制を含みます。本MSAに定めるこれに反するいかなる規定にも拘らず、上記(b)は、Revenueには適用されず、これを特に除外します。
  2. Zuoraは、顧客個人データの偶発的または違法な破壊、損失、改変、不正開示またはこれに対するアクセス(「インシデント」)を確認した場合にはその後不当な遅滞なく(但し48時間以内に)お客様に通知するものとします。Zuoraは、お客様に対して、知っている範囲で、インシデントについての情報を提供し、その他プライバシー法のもとでの自己の義務を遵守します。Zuoraは、インシデントの調査を行い、適切な場合には、その是正および再発防止のための措置をとります。Zuoraによる通知は、情報提供およびお客様のサポートのみを目的とするものであって、Zuoraによる過失または責任の自動的な是認ではありません。

5.3 財務アカウントデータおよび他の顧客データのエクスポートおよび削除. 本サービスでは、お客様がその裁量で顧客データ(財務アカウントデータは除く)をエクスポートおよびバックアップすることができます。Zuoraは、お客様が定期的にそうすることを推奨しています。Zuoraは、自己のPCI DSS義務を遵守するために、財務アカウントデータのエクスポートを行う必要があります。Zuoraは、要求される認証および資格(例えば、PCI DSSの対象となる情報を受領するための認証)を有する受領者のみに財務アカウントデータを提供します。財務アカウントデータのエクスポートまたは移転は、(i)サービス期間中または本アグリーメント満了または終了後30日以内に行うものとし、(ii)お客様がZuoraに支払うべきすべての金額を先に支払うことが必要となり、(iii)両当事者が別の書面の契約に署名することが必要となり、また(iv) Zuoraの当該時点で有効なプロフェッショナルサービス料率の対象となります。上記(iv)に拘らず、Zuoraは、財務アカウントデータの1回の抽出を無償で支援します。本項に定めるZuoraの義務は、財務アカウントデータの処理を行わないRevenueには適用されません。Zuoraは、本サービスに関連してデータ・センター内にあるフォーマットと異なるフォーマットへ顧客データを変換する義務を負いません。

5.4 データ保有. 本アグリーメントの満了または終了の根拠に拘らず、Zuoraは、両当事者間で事前に別段の合意がなされていない限り、かかる満了または終了後30日を越えて、いかなる顧客データも保有する義務を負いません。この日付後に、お客様は、Zuoraに対して、Zuoraの所持または管理下に残っているすべての顧客データを永久に削除する権限を与えます。

5.5 事業継続性および災害復旧 Zuoraは、本アグリーメントの期間を通じて、本サービスに影響を及ぼす重大な業務プロセスまたはシステムの深刻な中断または障害後の顧客データの利用可能性を確保するのに役立つ合理的な事業継続および災害復旧計画を実施し、かつ維持します。Zuoraは、請求により、お客様に対してかかる計画の写しを年1回提供します。

5.6 サポートおよびサービスレベルアグリーメント. Zuoraは、該当する注文書および本MSAに基づきお客様がサポートを受ける権利を有する限り、本サービスのテクニカルサポートを提供し、またナレッジ・センターに詳述されるサービス・レベル・アグリーメントを維持します。

6. TERM, TERMINATION & EFFECT OF TERMINATION
6.1 Term.

  1. Term of MSA. This MSA will begin on the Effective Date and continue in effect until all Order Forms and SOWs, if any, expire or are terminated in accordance with this MSA.
  2. Term of Order Forms. The initial term of each Order Form will start on the Start Date and end on the End Date as each is identified on the Order Form (the “Initial Service Term”), and shall renew automatically as set forth below.

Unless otherwise set forth in the applicable Order Form, or unless the Order Form is terminated in accordance with Section 6.2(b), upon expiration of the Initial Service Term, the relevant Order Form will automatically renew on an annual basis for subsequent renewal terms of twelve (12) months (each a” Renewal Service Term”), unless either Party notifies the other Party in writing, at least thirty (30) days (subject to Section 7.2 ) prior to the end of the then-current Service Term, that it chooses not to renew. The Initial Service Term and all Renewal Service Terms (if any) are referred to in the Agreement collectively as the “Service Term.”

6.2 Termination.

  1. Termination of Agreement. Neither Party will have the right to terminate the Agreement without legally valid cause (no termination “for convenience”). This MSA will automatically terminate upon the date that all Order Forms and all SOWs, if any, have expired or been terminated in accordance with the terms set forth herein. Upon permitted termination of this MSA, all Order Forms and SOWs governed by it will also be terminated automatically.
  2. Termination of Order Form or SOW. Either Party may terminate an Order Form or SOW in accordance with their respective terms. Either Party may terminate an Order Form or SOW for cause upon written notice if the other Party fails to cure any material breach thereof, or any material breach of this MSA, within thirty (30) days after receiving reasonably detailed written notice from the other Party alleging the breach.

6.3 Effect of Termination.

  1. Effect of Expiration or Termination of MSA. Sections 1, 2, 4, 5.3, 5.4, 6, 8, 10, 11, 12.3, 13, 14, 15, 16 and 17 of this MSA will survive any expiration or termination of this MSA. An Order Form or SOW may identify additional terms that will survive any expiration or termination of the applicable Order Form or SOW.
  2. Effect of Termination of MSA, Order Form or SOW. Subject to the exclusive remedy provisions in this MSA: (a) if Customer terminates an Order Form, SOW or this MSA for uncured material breach in accordance with this MSA, Customer will be entitled to a refund, on a pro rata basis, of any prepaid Fees that are unused as of the termination effective date; and (b) if Zuora terminates an Order Form, SOW or this MSA for uncured material breach in accordance with Section 6.2, all amounts owed by Customer thereunder will become due and payable

 


6. 期間、終了および終了の効果
6.1 期間.

  1. MSAの期間本MSAは、発効日に開始し、すべての注文書およびSOW(もしあれば)が本MSAに基づき満了するかまたは終了するまで継続して効力を有するものとします。
  2. 注文書の期間各注文書の当初期間は、開始日に開始し、終了日に終了し(開始日および終了日はそれぞれ注文書において特定されます)(「当初サービス期間」)、また以下の規定により自動更新されるものとします。
    該当する注文書に別段の定めがない限り、
    または第6.2(b)条に基づいて注文書が終了しない限り、該当する注文書は、いずれかの当事者が、当該時点で効力を有しているサービス期間終了の遅くとも30日(第7.2条に従います)前までに、他方当事者に対して更新しないことを選択する旨書面で通知しない限り、当初サービス期間満了の時点で、その後12か月の更新期間(それぞれを「更新サービス期間」)について年1回自動更新されます。当初サービス期間とすべての更新サービス期間(もしあれば)を本アグリーメントにおいて総称して「サービス期間」といいます。

6.2 終了.

  1. 契約の終了. いずれの当事者も、法律上有効な理由なしに本アグリーメントを終了する権利を有しません(「自己都合での」終了はできません)。本MSAは、本MSAに定める条件に基づいてすべての注文書およびすべてのSOW(もしあれば)が満了または終了した日付に自動的に終了します。本MSAの認められた終了の時点で、これに準拠しているすべての注文書およびSOWも、自動的に終了します。
  2. 注文書またはSOWの終了いずれの当事者も、注文書またはSOWを各条件に基づき終了することができます。いずれの当事者も、他方当事者が、違反を主張する当事者から合理的に詳細な書面の通知を受領した後30日以内に注文書またはSOWの重大な違反または本MSAの重大な違反を是正できない場合、書面の通知をもって注文書またはSOWを理由に基づき終了することができます

6.3 終了の効果.

  1. MSAの満了または終了の効果 第1条,
    , 第2条, 第4条, 第5.3条, 第5.4条, 第6条, 第8条, 第10条, 第11条, 第12.3条, 第13条, 第14条, 第15条, 第16条 and 第17条は、本MSAの満了または終了後も存続します。注文書またはSOWは、該当する注文書またはSOWの満了または終了後も存続する追加の条件を特定する場合があります。
  2. MSA、注文書またはSOWの終了の効果, 本MSAの排他的な救済規定に従い、(a)お客様が注文書、SOWまたは本MSAを本MSAに基づき是正されない重大な違反を理由として終了した場合、お客様は、前払いされた料金のうち終了の効力発生日時点で未使用の分を比例割合で返金を受ける権利を与えられ、(b)Zuoraが注文書、SOWまたは本MSAを 第6.2条に基づき是正されない違反を理由として終了した場合、お客様がそれらに基づき支払義務を負う債務は全額につき弁済期が到来し支払われなければなりません。

 

7. ORDER PROCESS
Customer orders the Service via one or more Order Forms, and Customer orders Zuora’s Professional Services via one or more SOW. Customer’s Affiliates are also permitted to sign Order Forms and SOWs with Zuora that are governed by this MSA, in which case all references to “Customer” in this MSA shall be interpreted to refer to the relevant Customer Affiliate for purposes of interpreting such Affiliate Order Forms and SOW; provided, however, that Zuora’s maximum liability under Section 14 to Customer and all of its Affiliates who sign Order Forms or SOWs under this MSA shall not exceed, in the aggregate, the limits stated in Section 14.

7.1 Purchase Orders. If Customer requires that a purchase order (“PO“) be issued before making payment under an Order Form or SOW, Customer must provide to Zuora such valid PO conforming to the applicable Order Form or SOW in time for Customer to meet its payment obligations. The terms and conditions of any PO (or of any other unilateral Customer document not agreed in writing by authorized representatives of both Parties) will have no effect on the rights or obligations of the Parties, regardless of any failure to object to such terms and conditions.

7.2. Modification of Fees Upon Renewal. Zuora reserves the right to modify the Fees for its Service under one or more Order Forms, effective upon commencement of the next Renewal Service Term of the relevant Order Form(s), by notifying Customer in writing at least thirty (30) days before the end of the then-current Service Term. Unless Customer notifies Zuora in writing at least twenty (20) days prior to the end of the then-current Service Term that Customer chooses not to renew such Order Form(s), the modified Fees shall take effect under the relevant Order Form(s) upon commencement of the next Renewal Service Term.

 

7. 注文プロセス
お客様は、一通または複数の注文書を通じて本サービスを注文するものとし、また、お客様は、Zuoraのプロフェッショナルサービスを1通または複数のSOWを通じて注文するものとします。お客様の関係会社も、本MSAに準拠するZuoraとの注文書およびSOWに署名することが認められており、この場合には、本MSA中の「お客様」に対するすべての言及は、かかる関係会社の注文書およびSOWの解釈上、該当するお客様の関係会社に対する言及と解釈されるものとします。但し、お客様および本MSAに基づいて注文書またはSOWに署名するその関係会社すべてに対する第14条に基づくZuoraの責任の上限は、総額で第14条に規定される限度額を超えるものではありません。

7.1 発注書注文書またはSOWに基づく支払いをなす前に発注書(「PO」)の発行が必要な場合、お客様は、当該支払義務の履行に間に合うよう該当する注文書またはSOWに沿った有効なPOをZuora に対して提供しなければなりません。PO(またはその他両当事者の授権を受けた代表者が書面で合意したものでない片務的なお客様の文書)の条件は、かかる条件に何らの異議を申し立てない場合であっても、両当事者の権利または義務にいかなる効力も有しません。

7.2. 更新の際の料金の変更Zuoraは、当該時点で有効なサービス期間満了の遅くとも30日前までにお客様に対して書面の通知をなすことにより、一通または複数の注文書に基づく本サービスに対する料金を変更する(該当する注文書の次の更新サービス期間の開始時点で効力を生ずる)権利を留保します。お客様がZuora に対して書面で、当該時点で有効なサービス期間満了の遅くとも20日前までに、当該注文書を更新しないことを選択する旨通知しない限り、変更された料金は、次の更新サービス期間開始の時点で該当する注文書のもとで効力を生じるものとします。

 

8. FEES & PAYMENT

8.1 Payment Details. Customer must pay all fees and charges in accordance with this MSA and each mutually executed Order Form and SOW (“Fees“). Except to the extent otherwise expressly stated in this MSA, or in an Order Form or SOW:

  1. all obligations to pay Fees are non-cancelable and non-refundable;
  2. Customer must make all payments without setoffs, withholdings or deductions of any kind;
  3. Customer must pay all Fees due under all Order Forms and SOW within thirty (30) days after Customer receives each invoice (invoices are deemed received when Zuora emails them to Customer’s designated billing contact); and
  4. all Fees must be paid in U.S. Dollars.

In accordance with each Order Form: (i) Zuora charges and collects in advance the annual Fees for use of the Service based on the edition or platform of the Service subscribed to by Customer, and Customer’s contracted usage volume(s) using the Service (after the Initial Service Term, Zuora will invoice Customer for such annual Fees at least thirty (30) days prior to the start of each Renewal Service Term); and (ii) if Customer’s use of the Service exceeds the contracted usage volume(s) specified in the applicable Order Form, Customer will pay the additional usage-based Fees, as described in such Order Form.

8.2 Taxes. Zuora’s Fees are exclusive of all taxes, levies, withholdings, deductions or duties imposed by taxing authorities in connection with any Order Forms or SOW. Customer is responsible for paying all such taxes, levies, withholdings, deductions or duties except any taxes based solely on Zuora’s income or which do not arise from any Order Form or SOW. If Zuora has the legal obligation to pay or collect taxes for which Customer is responsible, that additional amount will be invoiced to, and paid by Customer, unless Customer provides Zuora a valid tax exemption certificate authorized by the appropriate taxing authority. If Customer has the legal obligation to withhold or deduct any amount from the Fees, the sum payable by Customer (in respect of which such deduction or withholding is required to be made) shall be increased to the extent necessary to ensure that Zuora receives a sum net of any withholding or deduction equal to the sum which it would have received had no such deduction or withholding been made or required to be made. Unless prohibited by the applicable taxing jurisdiction, the tax situs will be Customer’s admin user address as set forth in the applicable Order Form. Customer may update such address by providing written notice to Zuora and taxes will be updated on a prospective basis.

8.3 Customer Contact Information. Customer agrees to provide Zuora accurate billing and other contact information for each Order Form and SOW at all times during the Service Term, including the name of Customer’s applicable legal entity, and the street address, e-mail address, name and telephone number of an authorized billing contact. Customer shall update this information within thirty (30) days after any changes, via email to Zuora’s Accounts Receivable team at ar@zuora.com for billing contact information.

8.4 Consequences of Non-Payment. Subject to Section 8.2, if Customer fails to make any payments required under any Order Forms or SOW, then in addition to any other rights Zuora may have under this MSA or applicable law:

  1. Customer will owe Zuora an interest penalty of one and one-half percent (1.5%) per month on any outstanding balance under each delinquent invoice, or the maximum permitted by law (whichever is less);
  2. Zuora will be entitled to recover its reasonable costs of collection;
  3. Zuora may suspend the start of any Renewal Service Term, or subsequent Service Term agreed in an Order Form between the Parties; and
  4. If Customer’s account remains delinquent (with respect to payment of a valid invoice) for thirty (30) days after receipt of a delinquency notice from Zuora, which may be provided via email to Customer’s designated billing contact, Zuora may temporarily suspend Customer’s access to the Service for up to ninety (90) days to pursue good faith negotiations before pursuing termination in accordance with Section 6. Customer will continue to incur and owe all applicable Fees irrespective of any such Service suspension based on such Customer delinquency

 

8. 料金および支払

8.1 支払の詳細お客様は、本MSAおよび締結された各注文書およびSOWに基づきすべての料金および請求金額(「料金」)を支払うものとします。本MSA、または注文書もしくはSOWに明示的な別段の記載がある場合を除いて、

  1. 料金を支払うすべての義務は、取消しできず、返金不可であり、
  2. お客様は、いかなる種類の相殺、源泉徴収または控除も行わずにすべての支払うものとし、
  3. お客様は、すべての注文書およびSOWに基づいて支払われるべきすべての料金を各請求書受領後30日以内に支払うものとし(請求書は、Zuoraがお客様の指定する請求連絡担当に対して電子メールで送信した時点で受領されたとみなされます)、ならびに;
  4. すべての料金は日本円で支払わなければなりません。

各注文書に基づき、 (i) Zuoraは、お客様が購入した本サービスのエディションまたはプラットフォーム、および本サービスを使用したお客様の契約使用ボリュームに基づいて本サービスの使用の対価として年額料金を事前に請求しかつ回収し(当初サービス期間終了後、Zuoraは、各更新サービス期間開始の遅くとも30日前にお客様に対して、かかる年額料金を請求します)、また (ii)お客様は、お客様の本サービスの使用が該当する注文書において特定される契約使用ボリュームを超過した場合には、かかる注文書に記載されている追加の従量料金を支払います。

8.2 租税. Zuora の料金は、注文書またはSOW に関連して課税当局によって課されるすべての租税、賦課金、源泉徴収、控除または関税差し引き前のものです。Zuora の所得のみに基づき課される、または注文書またはSOWから生じたものでない租税を除き、お客様が、すべてのかかる租税、賦課金、源泉徴収、控除または関税の支払いに責任を負うものとします。Zuora が、お客様が責任を負う租税を支払うまたは回収する法律上の義務を負う場合には、お客様が Zuora に対して適切な課税当局が認めた有効な免税証明書を提供しない限り、当該追加金額がお客様に対して請求され、かつお客様により支払われるものとします。お客様が料金からなんらかの金額の源泉徴収または控除を行う法律上の義務を負う場合には、お客様が支払うべき金額(これに関して当該控除または源泉徴収が義務付けられるもの)は、源泉徴収または控除差引後の金額として、かかる控除または源泉徴収がなされていなかったらまたはその義務がなければZuoraが受領していたであろう金額に相当する金額をZuoraが受領することを確保するために必要な範囲で増額するものとします。適用ある課税法域によって禁止されていない限り、課税地は、該当する注文書に定めるお客様の管理者ユーザー住所とします。お客様は、Zuora に対して書面の通知をなすことによってこの住所を更新することができ、租税は、将来的に更新されます。

8.3 お客様の連絡先情報. お客様は、サービス期間中いかなるときも、Zuora に対して、各注文書およびSOWについての正確な請求先およびその他の連絡先情報(お客様の適用ある法人名称、ならびに授権された請求先の住所、電子メールアドレス、氏名および電話番号を含む)を提供することに同意します。お客様は、請求先情報について、Zuoraの Accounts Receivableチーム(ar@zuora.com)に対する電子メール送信により、変更後30日以内にこの情報を更新するものとします。

8.4 不払いの結果. 第8.2条に従い、お客様が注文書またはSOWに基づき要求される支払いをなさない場合、本MSAまたは適用法に基づきZuoraが有するその他の権利に加えて、:

  1. お客様は、Zuora に対して、支払が遅延している各請求書に基づく未払い残高に対して月1.5%、または法によって認められる最高額の違約金(いずれか小さい方)の支払義務を負い、
  2. Zuoraは、自己の合理的な回収費用を回復する権利を与えられ、
  3. Zuoraは、更新サービス期間または両当事者間で注文書において合意されるその後のサービス期間の開始を延期することができ、また
  4. If Zuoraは、お客様のアカウントが、Zuoraから延滞通知(お客様の請求先に対する電子メールで提供される場合があります)受領後30日間延滞(有効な請求書の支払いに関して)を続けている場合、第6条に基づく終了を求める前に誠意ある交渉を求めるべく、最長90日間本サービスに対するお客様のアクセスを一時的に停止できます。お客様は、このようなお客様の延滞に基づく本サービスの停止に拘らず、引き続きすべての適用ある料金を負担しかつその支払義務を負います。

 

9. NON-PRODUCTION USAGE
From time to time, to the extent applicable, Customer may use the Service for evaluation, internal demonstration, testing or other purposes where such use is outside a Production Tenant (e.g., by using a Sandbox or another non-production service environment). By using the Service on such a non-production basis, Customer accepts the Service on an “as is” basis and acknowledges Zuora provides no express or implied warranties, indemnities or security commitments, and will have no liability, in connection with such use, notwithstanding anything to the contrary in this MSA. For the avoidance of doubt, no Personal Data or Financial Account Data may be used in a Sandbox or any other non-production service environment. Additionally, the terms of this MSA do not apply to any “beta” products, services, features or functionality made available by Zuora and any use thereof by Customer will be subject to a separate agreement by and between the Parties.

9. 非本番使用
お客様は、随時、適用ある範囲で、評価、社内デモンストレーション、テストその他の目的として本サービスを使用することができますが当該使用はプロダクション・テナント外となります(例えば、サンドボックス、または別の非プロダクション・サービス環境の使用によるもの)。かかる非プロダクション・ベースでの本サービスの使用により、本MSAに定めるこれに反するいかなる規定にも拘らず、お客様は、本サービスを「現状のまま」で承諾し、またZuora が、かかる使用に関連して、明示的か黙示的かを問わずいかなる保証、補償またはセキュリティ関連の約束も提供せず、またいかなる責任も負わないことを確認します。疑義を回避するために付言すると、いかなる個人データまたは財務アカウント・データもサンドボックスその他の非本番サービス環境で使用してはなりません。さらに、本MSAの条件は、Zuoraが利用可能とするいかなる「ベータ」製品、サービス、特性または機能にも適用せず、お客様によるその使用は、両当事者間の別の契約に従うものとします。
10. THIRD PARTY INTERACTIONS
To the extent Customer’s use of the Service requires use of any third party products, packages or services not made available by Zuora (e.g., Oracle Java, Adobe Acrobat, Salesforce CRM, Amazon Web Services or a Web browser), Customer may be required to separately purchase or license such products, packages or services directly from the applicable third party. In addition, in connection with using the Service, Customer may choose to purchase or license certain other third party products, packages or services identified by Zuora. Any third party products, packages and services and any terms associated therewith are between Customer and the relevant third parties. Zuora does not license, support, control, endorse or otherwise make any representations or warranties regarding any third party products or services under this section, and in no event will Zuora have any liability whatsoever in connection therewith, even if Customer has directed Zuora to implement or configure the third party products, packages or services.

10. 第三者とのやりとり
お客様による本サービスの使用が、Zuoraが利用可能とするものではない第三者の製品、パッケージまたはサービス(例えば、Oracle Java、Adobe Acrobat、Salesforce CRM、Amazon Web ServicesまたはWebブラウザー)の使用を要する範囲で、お客様は、かかる製品、パッケージまたはサービスを別途該当する第三者から直接購入するまたは使用許諾を受ける必要がある場合があります。さらに、本サービスの使用に関連して、お客様は、Zuoraが特定する一定の別の第三者の製品、パッケージまたはサービスの購入または使用許諾を選択することができます。いかなる第三者の製品、パッケージおよびサービスならびにかかる製品、パッケージおよびサービスに伴ういかなる条件も、お客様と当該第三者との間のものです。Zuoraは、本条に基づくいかなる第三者の製品またはサービスも使用許諾、サポート、管理せず、またはこれを推奨せず、その他これに関していかなる表明または保証もせず、またいかなる場合においても、Zuoraは、お客様がZuoraに対して第三者の製品、パッケージまたはサービスの実装または設定を指示している場合であっても、第三者の製品、パッケージまたはサービスに関連するいかなる責任も負うものではありません。

11. PROFESSIONAL SERVICES
If Customer wishes to purchase any training, implementation or other professional services from Zuora relating to the Service (“Professional Services“), the Parties will mutually execute one or more separate SOW containing the relevant description of services. Zuora Professional Services are separate and apart from the Service, and neither Party’s obligations in connection with the Service are dependent in any way on any Professional Services. Zuora retains all ownership rights in and to all copyrightable works, deliverables, designs, inventions, know-how, software, techniques, trade secrets, work product and other materials created by or for Zuora (either alone or jointly with Customer or others) and provided to Customer under the SOW, and any derivative works thereof, excluding any Customer Confidential Information. Zuora grants Customer a non-exclusive, non-transferable, royalty-free right to access and use the materials Zuora provides with the Professional Services internally in connection with the Service during the Term of this Agreement. Customer may not create derivative works of any materials Zuora provides with the Professional Services.

Nothing in this MSA will prohibit, restrict or limit (i) Zuora from performing the same or similar Professional Services for or providing the same or similar work product to any third party, or (ii) Customer from hiring a third party to perform professional services related to the Services.

 

11. プロフェッショナルサービス
お客様が本サービスに関連してZuora からトレーニング、インプリメンテーションその他のプロフェッショナルサービス(「プロフェッショナルサービス」)の購入を希望される場合、両当事者は、該当するサービス内容の記載を含む一通または複数のSOWを別途締結します。Zuoraのプロフェッショナルサービスは、本サービスとは別のものであり、本サービスに関連するいずれの当事者の義務も、態様の如何を問わずいかなるプロフェッショナルサービスにも依拠しません。Zuoraは、SOWに基づきZuoraによりまたはZuoraのために創作され(単独かまたはお客様その他の者と共同でかを問いません)かつお客様に対して提供された著作権の保護を受けることができるすべての著作物、納品物、意匠、発明、ノウハウ、ソフトウエア、技術、営業秘密、作業成果物およびその他の素材、ならびにその派生物(お客様秘密情報を除く)に係るかつこれらに対するすべての権利を保有します。Zuoraは、お客様に対して、本アグリーメントの期間中本サービスに関連して社内で、プロフェッショナルサービスとともにZuoraが提供する素材にアクセスしかつこれを使用するための非独占的、譲渡不可、ロイヤルティ無償での権利を付与します。 お客様は、プロフェッショナルサービスとともにZuoraが提供するいかなる素材の派生物も作成してはなりません。

本MSAに定めるいかなる規定も、(i) Zuora が第三者のために同一または類似のプロフェッショナルサービスを遂行することもしくは第三者に対して同一または類似の作業成果物を提供すること、または(ii)お客様が本サービスに関連して専門家の役務を遂行する第三者を雇用することを何ら禁止または制限するものではありません。

12. WARRANTIES & DISCLAIMERS

12.1 Mutual Warranties. Each Party represents and warrants to the other that it has the legal power and authority to enter into this MSA, and that: (a) this MSA has been duly authorized, executed and delivered and constitutes a valid and binding agreement enforceable against such Party in accordance with its terms; (b) to the best of its knowledge, no authorization or approval from any third party is required in connection with such Party’s execution, delivery or performance of this MSA; and (c) to the best of its knowledge, the execution, delivery and performance of this MSA does not violate the terms or conditions of any other legally binding agreement.

12.2 Additional Zuora Commitments. Zuora further represents and warrants that:

  1. It will use reasonable technical means to screen for and detect disabling devices, viruses, trojan horses, trap doors, back doors, time bombs, cancelbots and other computer programming routines designed to damage or detrimentally interfere with software or data;
  2. The Service will perform substantially in accordance with the relevant documentation and the Service description found in the Knowledge Center, or such other location(s) as Zuora shall, from time to time, advise Customer, under normal use and circumstances;
  3. It will make reasonable efforts to notify Customer, at least thirty (30) days in advance via Zuora’s Normal Communication Channels, of any scheduled changes Zuora believes are likely to have a material, adverse impact on Customer’s use of the Service (“Material Changes“). (As a multi-Tenant SaaS vendor, Zuora reserves the right to make enhancements and other changes to the Service, including occasional deprecation and removal of certain features and functionality, subject to the Service warranty in Section 12.2(b) ); and
  4. Professional Services provided by Zuora under a SOW will be performed in a professional and workmanlike manner.

If Zuora breaches any warranties in this Section 12.2, Customer’s exclusive remedy and Zuora’s sole obligation will be for Zuora to make reasonable efforts to correct the non-conformity or, if Zuora is unable to correct the non-conformity within sixty (60) days after receipt of Customer’s written notice, for Customer to terminate the applicable Order Form(s) and receive a refund, on a pro rata basis, of any Fees prepaid under such Order Form(s) that are unused as of the termination effective date.

12.3 Warranty Disclaimers. EXCEPT TO THE EXTENT EXPRESSLY STATED IN THIS MSA: (A) ZUORA AND ITS LICENSORS MAKE NO REPRESENTATIONS OR WARRANTIES OF ANY KIND, WHETHER EXPRESS, STATUTORY OR IMPLIED (IN FACT OR BY OPERATION OF LAW), REGARDING THE SERVICE, PROFESSIONAL SERVICES, OR ANY MATTER WHATSOEVER; AND (B) ZUORA AND ITS LICENSORS DO NOT WARRANT THAT THE SERVICE OR ANY PROFESSIONAL SERVICES ARE OR WILL BE ERROR-FREE, MEET CUSTOMER’S REQUIREMENTS, ACHIEVE ANY PARTICULAR RESULTS, OR BE TIMELY OR SECURE. ZUORA AND ITS LICENSORS EXPRESSLY DISCLAIM ALL IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NON-INFRINGEMENT WITH RESPECT TO THE SERVICE AND ANY PROFESSIONAL SERVICES, AND CUSTOMER HAS NO RIGHT TO MAKE OR PASS ON TO ANY THIRD PARTY ANY REPRESENTATION OR WARRANTY BY ZUORA.

THE SERVICE MAY BE SUBJECT TO LIMITATIONS, DELAYS, AND OTHER PROBLEMS INHERENT IN THE USE OF THE INTERNET OR ELECTRONIC COMMUNICATIONS. ZUORA IS NOT RESPONSIBLE FOR DELAYS, DELIVERY FAILURES, OR OTHER DAMAGE, LOSS OR LIABILITY RESULTING FROM SUCH PROBLEMS NOT CAUSED BY ZUORA.

CUSTOMER AGREES THAT ITS SUBSCRIPTION TO THE SERVICE AND FEES DUE OR PAID UNDER THIS MSA ARE NEITHER CONTINGENT ON THE DELIVERY OF ANY FUTURE FUNCTIONALITY OR FEATURES, NOR BASED ON ANY ORAL OR WRITTEN COMMENTS REGARDING ANY FUTURE FUNCTIONALITY OR FEATURES. MORE GENERALLY, IN ENTERING INTO THIS MSA, NEITHER PARTY IS RELYING ON ANY OTHER COMMITMENTS, STATEMENTS OR OTHER MATTERS NOT EXPRESSLY ADDRESSED IN THIS MSA, AN ORDER FORM OR AN SOW.

 

12. 保証および免責

12.1 相互保証各当事者は、他方当事者に対して、本MSAを締結する適法な権能および権限を有していること、ならびに(a)本MSAが適法に授権され、締結されかつ交付されており、またその条件に基づいて当該当事者に対して執行可能な有効かつ拘束力のある契約を構成すること、(b)その知る限りにおいて、当該当事者による本MSAの調印、交付または履行に関連していかなる第三者からのいかなる認可または承認も要求されていないこと、および(c)その知る限りにおいて、本MSAの調印、交付および履行がその他のいかなる法律上拘束力のある契約の条件にも違反しないこと、を表明しかつ保証します

12.2 追加的なZuoraの保証Zuoraは、さらに以下のことを表明しかつ保証します。:

  1. ソフトウエアまたはデータの損傷、または致命的な障害のために設計された無効化装置、ウイルス、トロイの木馬、トラップドア、バックドア、タイムボム、キャンセルボットその他のコンピューター・プログラミング・ルーティンについてのスクリーニングおよび検出を行うための合理的な技術的手段を使用すること;
  2. 本サービスが、通常の使用および状況のもとで、実質的に、ナレッジ・センターまたはZuoraがお客様に対して随時お知らせするその他の場所に掲載される該当のドキュメンテーションおよび本サービスの説明書に準拠した性能を発揮すること。
  3. お客様による本サービスの使用に重大な悪影響の可能性があるとZuoraが信ずる予定された変更(「重要な変更」)について、Zuora の通常の連絡手段を通じて遅くとも30日前までにお客様に通知するよう合理的に努力すること。(Zuoraは、マルチ・テナントSaaSベンダーとして、第12.2(b)条に定める本サービスの保証に従い、一定の特性および機能の随時の廃止および削除を含む、本サービスの改良およびその他の変更をなす権利を留保します。) および
  4. SOWに基づいてZuoraが提供するプロフェッショナルサービスが、プロの職人らしいやり方で遂行されること。

Zuoraが本第12.2条に定める保証に違反する場合、 お客様の排他的な救済方法およびZuoraの唯一の義務は、Zuoraが不適合を是正するよう合理的な努力をするか、またはZuoraがお客様から書面の通知を受領した後60日以内に不適合を是正できない場合、お客様が該当する注文書を終了し、当該注文書に基づいて前払いした料金のうち、終了の効力発生日時点で未使用のものの比例割合での返金を受けることです。

12.3 保証の免責 本MSAにおいて明示的定めがある範囲を除いて、(A) ZUORAおよびそのライセンサーは、本サービス、プロフェッショナルサービスまたはいかなる事項についても、明示的、法定のものまたは黙示的の如何を問わず(事実によるか法の作用によるかを問わない)、いかなる種類の表明または保証もなさず、 また(B) ZUORAとそのライセンサーは、本サービスまたはプロフェッショナルサービスが、現在または将来において、エラーのないものであること、お客様の要求に適合すること、特定の結果を達成すること、または時宜にかなったものもしくは安全であることを保証しません。ZUORAとそのライセンサーは、本サービスおよびプロフェッショナルサービスについて、商品性、特定の目的への適合性および侵害の不存在についてのすべての黙示的保証を明示的に否認し、お客様は、いかなる第三者に対し、ZUORA によるいかなる表明または保証をなしまたは譲渡する権利を有しません。

本サービスは、インターネットまたは電子通信を使用することに伴う本質的な制限、遅延その他の問題の影響を受ける場合があります。ZUORAは、ZUORAに起因しないかかる問題の結果生じる遅滞、提供の不履行その他の損害、損失もしくは債務につき責任を負いません。

お客様は、本サービスの購入および本MSAのもとで支払われるべきまたは支払われた料金が、将来的な機能または特性の提供を条件とするものではなく、また将来的な機能または特性に関する口頭または書面でのコメントに依拠するものではないことに同意します。より一般的に、本MSAの締結において、いずれの当事者も、本MSA、いかなる注文書またはSOWにおいても明示的に述べられていない他のいかなる約束、声明その他の事項にも依拠していません。

13. INDEMNIFICATION

13.1 By Zuora. Zuora will defend Customer, its Affiliates, officers, directors and employees from and against any claims asserted by a third party based on an allegation that use of the Service in accordance with this MSA and the applicable Order Form(s) infringes a copyright in any country or a patent of the U.S.A., United Kingdom, a member state of the European Union, Canada or Australia (collectively, “Claims“). Zuora will also indemnify Customer and its Affiliates, officers, directors and employees by paying all damages, costs and expenses (including reasonable legal fees and costs) finally awarded by a court of competent jurisdiction or agreed in a written settlement agreement signed by Zuora, arising out of such Claims.

If (a) any aspect of the Service is found by a court or, in Zuora’s reasonable opinion is likely to be found by a court, to infringe upon a third party intellectual property right, or (b) the continued use of the Service is enjoined, Zuora will promptly and at its own expense: (i) obtain for Customer the right to continue using the Service in accordance with this MSA and the applicable Order Form(s); (ii) modify the item(s) in question to no longer be infringing; or (iii) replace such item(s) with a non-infringing functional equivalent. If, after reasonable efforts, Zuora determines in good faith that options (i), (ii) and (iii) are not feasible, Zuora will remove the infringing item(s) from the Service and refund to Customer on a pro rata basis any Fees paid by Customer for such infringing element(s) that are unused as of the removal date.

Zuora will have no obligation to indemnify nor liability for any Claim under this section to the extent arising from: (x) the combination, operation or use of the Service with any product, device, software or service not supplied or authorized in writing by Zuora to the extent the combination creates the infringement; (y) the unauthorized alteration or modification by Customer of the Service, or (z) Zuora’s compliance with Customer’s designs, specifications, requests, or instructions in providing Professional Services to the extent the Claim is based on such compliance.

13.2 By Customer. Customer will defend Zuora, its Affiliates, officers, directors and employees from and against any claims asserted by a third party based on a breach by Customer of Section 4 (Customer Responsibilities) of this MSA. Customer will also indemnify Zuora and its Affiliates, officers, directors and employees by paying all damages, costs and expenses (including reasonable legal fees and costs) finally awarded by a court of competent jurisdiction or agreed in a written settlement agreement signed by Customer, arising out of the third party claims described in this section..

13.3 Requirements for Indemnification. Each Party’s respective defense and indemnity obligations under Sections 13.1 and 13.2 are contingent upon the indemnified Party: (a) promptly giving notice of the third party claim to the defending or indemnifying Party once the claim is known; (b) giving the defending or indemnifying Party sole control of the defense and settlement of the claim and not compromising or settling the claim without the defending or indemnifying Party’s approval (though the defending or indemnifying Party must not settle such claim unless the settlement unconditionally releases the other Party of all liability and does not adversely affect the other Party’s business or service in a material manner); and (c) providing appropriate information and reasonable cooperation to the defending or indemnifying Party in connection with the claim.

THE FOREGOING ARE THE DEFENDING OR INDEMNIFYING PARTY’S SOLE OBLIGATIONS, AND THE INDEMNIFIED PARTY’S EXCLUSIVE REMEDIES WITH RESPECT TO INDEMNIFICATION AND THE MATTERS ADDRESSED IN THIS SECTION 13.

 

13. 補償

13.1 Zuora側Zuoraは、本MSAおよび該当する注文書に基づく本サービスの使用があらゆる国における著作権、または日本、米国、英国、EU加盟国、カナダまたはオーストラリアの特許を侵害している旨の主張による第三者が申し立てた請求(総称して「本件請求」) についてお客様、その関係会社、役員、取締役および従業員を防禦します。また、Zuoraは、当該本件請求から生じた、裁判管轄を有する裁判所が最終的に言い渡した、または Zuoraが署名した書面の和解契約において合意されたすべての損害賠償、費用および経費(合理的な弁護士報酬および費用を含む)の支払によってお客様ならびにその関係会社、役員、取締役および従業員を補償します。

If (a)本サービスが、第三者の知的財産権を侵害すると裁判所によって判断されるか、またはZuoraの合理的な意見においてそのおそれがある場合、または(b)本サービスの継続的な使用が差し止められた場合、Zuoraは、速やかにかつ自己の費用負担で、(i)お客様のために本MSAおよび該当する注文書に基づく本サービスの使用を継続する権利を取得するか、(ii)侵害とならないよう問題となっている点を修正するか、または(iii)当該問題点を侵害とならない機能的に同等のものと交換します。すべての合理的な努力の後、(i)、(ii)および(iii)の選択肢が実現可能でないとZuoraが誠実に判断する場合、Zuoraは、侵害を生じている部分を本サービスから除外し、当該侵害を生じさせている要素の対価としてお客様が支払った料金のうち除外の日付時点で未使用のものを比例割合でお客様に返金します。

Zuoraは、(x)組み合わせが侵害を生じている範囲で、Zuoraが供給したまたは書面で認めたものではない製品、装置、ソフトウエアまたはサービスと本サービスとの組み合わせ、運用もしくは使用、(y)お客様による本サービスの認められていない改変もしくは修正、または(z) 本件請求が当該遵守を根拠とする範囲で、プロフェッショナルサービスの提供に係るZuoraによるお客様の意匠、仕様、要求、または指示の遵守から生じる範囲で、本項に基づくいかなる本件請求についていかなる補償義務または責任も負いません。

13.2 お客様側 お客様は、お客様による本MSA第4条(お客様の責任)の違反に基づき第三者から主張された請求についてZuora、その関係会社、役員、取締役および従業員を防禦します。また、お客様は、本項記載の第三者の請求から生じた、裁判管轄を有する裁判所が最終的に言い渡した、またはお客様が署名した書面の和解契約において合意されたすべての損害賠償、費用および経費(合理的な弁護士報酬および費用を含む)を支払うことによりZuoraならびにその関係会社、役員、取締役および従業員を補償します。

13.3 補償の要件. 第13.1条および第13.2条に基づく各当事者それぞれの防禦および補償の義務は、補償を受ける当事者が、(a)請求を知った時点で速やかに防禦または補償当事者に対して第三者請求の通知をなすこと、(b)防禦または補償当事者に対して請求の防禦および和解についての単独の支配権を与え、かつ防禦または補償当事者の承認なしに請求の譲歩または和解を行わないこと(但し、防禦または補償当事者は、和解が他方当事者をすべての債務から無条件で解放し、かつ重大な態様で他方当事者の事業またはサービスに悪影響を及ぼさないことにならない限り、かかる請求を和解してはならない)、および(c)請求に関連して防禦または補償当事者に対して適切な情報および合理的な協力を提供することを条件とします。

上記の規定は、補償および本第13条の対象となる事項に係る、防禦または補償当事者の唯一の義務および補償を受ける当事者の唯一の救済方法です。.

14. LIMITATION OF LIABILITY
NOTWITHSTANDING ANYTHING TO THE CONTRARY IN THIS MSA, BUT ONLY TO THE MAXIMUM EXTENT PERMITTED BY APPLICABLE LAW:

14.1 EXCEPT FOR (A) FEES DUE TO ZUORA UNDER APPLICABLE ORDER FORMS AND SOWS, (B) CUSTOMER’S OBLIGATIONS UNDER SECTIONS 4.2 AND 4.3 (USE RESTRICTIONS AND PCI OBLIGATIONS), AND SECTION 13.2 (INDEMNIFICATION BY CUSTOMER), NEITHER PARTY’S TOTAL AGGREGATE LIABILITY ARISING FROM OR RELATING TO THE AGREEMENT WILL EXCEED THE FEES ACTUALLY PAID BY AND DUE FROM CUSTOMER IN THE 12-MONTH PERIOD IMMEDIATELY PRECEDING THE EVENT GIVING RISE TO SUCH LIABILITY;

14.2 EXCEPT WITH RESPECT TO CUSTOMER’S OBLIGATIONS AND CUSTOMER’S LIABILITY UNDER SECTIONS 4.2 AND 4.3 (USE RESTRICTIONS AND PCI OBLIGATIONS), AND SECTION 13.2 (INDEMNIFICATION BY CUSTOMER), IN NO EVENT WILL EITHER PARTY OR ITS AFFILIATES, OWNERS, OFFICERS, DIRECTORS, EMPLOYEES OR LICENSORS BE LIABLE OR OTHERWISE OBLIGATED TO THE OTHER PARTY OR ANYONE ELSE FOR ANY LOSS OF PROFITS, REVENUE, OPPORTUNITIES, ECONOMIC ADVANTAGE, GOODWILL, DATA OR USE, OR FOR ANY INDIRECT, CONSEQUENTIAL, HYBRID, INCIDENTAL, SPECIAL OR PUNITIVE DAMAGES OF ANY KIND, ARISING OUT OF OR IN ANY WAY RELATED TO THE AGREEMENT, REGARDLESS OF CAUSE, EVEN IF THE PARTY FROM WHICH DAMAGES ARE BEING SOUGHT OR SUCH PARTY’S AFFILIATES OR LICENSORS HAVE BEEN ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGES, AND EVEN IF A REMAINING AVAILABLE REMEDY FAILS ITS ESSENTIAL PURPOSE; AND

14.3 THE TERMS OF SECTION 14 APPLY REGARDLESS OF THE FORM OF ACTION, WHETHER THE ASSERTED LIABILITY, CLAIM OR DAMAGES ARE BASED ON CONTRACT (INCLUDING BREACH OF WARRANTY), TORT (INCLUDING NEGLIGENCE), STATUTE, OR ANY OTHER LEGAL OR EQUITABLE THEORY.

THE PROVISIONS OF THIS SECTION 14 ALLOCATE RISKS UNDER THE AGREEMENT BETWEEN CUSTOMER AND ZUORA, AND THE FEES CHARGED FOR THE SERVICE ARE BASED ON THIS ALLOCATION OF RISKS AND THESE LIMITATIONS OF LIABILITY.

 

14. 責任の制限
本MSA中のこれに反するいかなる規定にも拘らず、但し適用法によって認められる最大の範囲に限り、:

14.1 (A) 該当する注文書およびSOWに基づいてZUORAに対して支払われるべき料金、(B)第4.2条および第4.3条(使用制限およびPCIの義務)ならびに第13.2条(お客様側の補償)に基づくお客様の義務を除いて、本アグリーメントからまたはこれらに関連して生じるいずれの当事者の合計総額責任も、当該責任を生じさせた事由の直前の12か月の期間においてお客様が実際に支払ったまたはお客様が支払うべき料金を超えるものではありません。

14.2 第4.2条および第4.3条(使用制限およびPCIの義務)ならびに第13.2条(お客様側の補償)に基づくお客様の義務およびお客様の責任を除いて、いかなる場合においても、いずれの当事者もまたはその関係会社、オーナー、役員、取締役、従業員もしくはライセンサーも、損害賠償の請求を受ける当事者または当該当事者の関係会社もしくはライセンサーが当該損害賠償の可能性について知らされていたことに拘らず、また残された利用可能な救済方法がその主要な目的を果たさない場合であっても、理由の如何を問わず、本アグリーメントから生じるまたは態様の如何を問わずこれに関連するあらゆる利益、収益、機会、経済的利益、営業権、データまたは使用の損失、またはいかなる種類の間接的、結果、ハイブリッド、偶発的、特別または懲罰的損害賠償についても他方当事者その他のいかなる者に対しても責任またはその他の義務を負うものではありません。

14.3 第14条 の規定は、訴訟の形態に拘らず、主張される責任、請求または損害賠償が契約(保証違反を含む)、不法行為(過失を含む)、制定法、またはその他の法律もしくは衡平法の理論のいずれに基づくかを問わず、適用するものとします。本第14条の規定は、お客様とZUORAとの間で本アグリーメントに基づくリスクを割り当てるものであり、本サービスの対価として請求される料金は、このリスクの割当およびこれらの責任の制限に基づくものです。

15. CONFIDENTIALITY

15.1 Definition. As used in this MSA, “Confidential Information” means information and materials provided by or on behalf of the disclosing Party or its Affiliate(s) (“Discloser“) to the Party or its Affiliate(s) receiving such information or materials (“Recipient” ) that (a) are identified as confidential at the time of disclosure, or (b) a reasonable person in the relevant industries should understand to be confidential based on the nature of the information and materials and all other relevant factors. For the avoidance of doubt, Customer’s Confidential Information includes Customer Data and Customer’s non-public business plans, and Zuora’s Confidential Information includes pricing terms offered under any Order Form, Zuora’s non-public business plans, all non-public aspects of the Zuora Technology, and the results of any evaluation of the Service performed by or on behalf of Customer for purposes of monitoring its availability, performance or functionality, or for any other benchmarking or competitive purposes.

15.2 Permitted Disclosures & Obligations. Recipient must not use any of Discloser’s Confidential Information for any purpose other than carrying out Recipient’s obligations or exercising its rights under the Agreement. For the avoidance of doubt, use of Confidential Information in an aggregated and anonymized manner that eliminates or does not include Personal Data is not prohibited. Recipient also must not disclose to any third party any Confidential Information, other than to Recipient’s Affiliates, contractors and consultants who (a) need to know such information, and (b) are bound by confidentiality obligations substantially similar to Recipient’s under this MSA (each Party is fully responsible for its respective Affiliates’, contractors’ and consultants’ compliance with this MSA). Recipient must treat all Discloser Confidential Information with the same degree of care Recipient gives to its own Confidential Information, but not less than reasonable care. Recipient and its Affiliates, contractors and consultants who receive Confidential Information hereunder must: (i) not use any such Confidential Information to compete with Discloser or in any other way except as reasonably necessary; (ii) promptly notify Discloser of any unauthorized use or disclosure of its Confidential Information of which Recipient becomes aware; and (iii)  reasonably assist Discloser in remedying any such unauthorized use or disclosure. For the avoidance of doubt, a security breach involving Customer Data will be governed by Section 5.2, and not Section 15.

15.3 Exclusions. Recipient’s obligations under Section 15 do not apply to Discloser Confidential Information that Recipient can prove: (a) is or becomes part of the public domain through no fault of Recipient; (b) is rightfully in Recipient’s possession free of any confidentiality obligation; or (c) was independently developed by Recipient without using any Discloser Confidential Information. Disclosure by Recipient of Confidential Information (i) in response to a valid order or other legal process issued by a court or other governmental body having jurisdiction, (ii) as otherwise required by law, or (iii) necessary to establish the rights of either Party will not be a breach of this MSA if, to the extent legally permitted, Recipient gives prompt notice and reasonable cooperation so Discloser may seek to prevent or limit such disclosure. Except to the extent permitted by a separate written agreement, the Parties will not disclose any information requiring an authorization to be exported outside of the United States.

15.4 Ownership & Destruction of Confidential Information. As between Discloser and Recipient, all Discloser Confidential Information is the property of Discloser, and no license or other rights are granted or implied hereby. Promptly after any request by Discloser, Recipient will destroy or return to Discloser all Confidential Information and materials in Recipient’s possession or control. However, Recipient may retain electronic copies of any computer records or electronic files containing any Discloser Confidential Information that have been created pursuant to Recipient’s standard, reasonable archiving and backup practices.

15.5 Confidentiality Period. Recipient’s obligations with respect to Discloser’s Confidential Information under Section 15 will remain in effect for the term of the Agreement and for three (3) years after any expiration or termination of the Agreement. Notwithstanding the foregoing, Recipient’s obligations under the Agreement will continue to apply to Confidential Information that qualifies as a trade secret or Personal Data under applicable law for as long as it so qualifies.

15. 秘密保持

15.1 定義定義 本MSAにおいて使用する場合、「秘密情報」とは、開示を行う当事者またはその関係会社(「開示者」)によってまたはこれを代理して、当該情報または資料を受領する当事者またはその関係会社(「受領者」)に対して提供される情報および資料であって、(a)開示の時点で秘密のものとして特定されるか、または(b)関連する業界内の合理的な者が情報および資料の性質およびその他すべての関連要素に基づき秘密と理解すべきものをいいます。疑義を回避するために付言すると、お客様の秘密情報は、顧客データおよびお客様の非公開の事業計画を含み、またZuoraの秘密情報は、注文書に基づいて提案される価格設定条件、Zuoraの非公開の事業計画、すべての非公開のZuoraテクノロジ、およびその可用性、性能または機能のモニタリングのため、またはその他のベンチマークもしくは競合調査を目的として、お客様によりまたはこれを代理してなされる本サービスの評価の結果を含みます。

15.2 認められる開示および義務 . 受領者は、本アグリーメントに基づく受領者の義務の遂行またはその権利の行使以外のいかなる目的でも開示者の秘密情報を使用してはなりません。疑義を回避するために付言すると、個人データを除外したまたはこれを含まない集計されたかつ匿名での秘密情報の使用は禁止されません。また、受領者は、(a)当該情報を知る必要があり、かつ(b)本MSAに基づく受領者の秘密保持義務と実質的に同等の秘密保持義務に拘束される受領者の関係会社、請負業者およびコンサルタントを除いて(各当事者は、その関係会社、請負業者およびコンサルタントそれぞれによる本MSAの遵守に完全な責任を負います)、いかなる第三者に対しても秘密情報を開示してはならないものとします。受領者は、開示者のすべての秘密情報を、自己の秘密情報を扱う場合と同程度の注意(但し、合理的な注意を下回らないものとする)をもって取り扱わなければならないものとします。本MSAに基づいて秘密情報を受領する受領者ならびにその関係会社、請負業者およびコンサルタントは、(i)開示者と競合するために、または合理的に必要である場合以外のいかなる態様でも当該秘密情報を使用してはならず、(ii)受領者が認識した秘密情報の不正使用または開示を速やかに開示者に通知し、かつ(iii)当該不正使用または開示の救済において開示者を合理的に支援しなければならないものとします。疑義を回避するために付言すると、顧客データに関わるセキュリティ侵害は、第15条ではなく第5.2条に準拠するものとします。

15.3 適用除外 . 第15条 に基づく受領者の義務は、(a)受領者の責めによらずに公知であるか公知となったこと、(b)秘密保持義務を負わずに合法的に受領者が保有すること、または(c)開示者の秘密情報を使用せずに受領者により独自で開発されたことを受領者が証明できる開示者の秘密情報には適用されません。(i)裁判所その他管轄権を有する政府機関による正当な命令その他の法的手続きに対して応答する場合、(ii)その他法に基づき要請される場合、または(iii)いずれかの当事者の権利を立証するために必要な場合には、受領者が法によって認められる範囲内で、開示者に対して速やかに通知をし、かつ開示者が当該開示を止めるまたは制限することを求めることができるよう合理的に協力する限り、本MSA違反とはならないものとします。個別の書面の契約によって認められる範囲を除いて、両当事者は、米国外への輸出に許可が必要となるいかなる情報も開示しないものとします。

15.4 秘密情報の所有権および破棄  開示者と受領者との間では、開示者の秘密情報は、すべて開示者の所有するものであって、いかなる使用許諾その他の権利も本MSAによって付与されず、黙示に許諾されません。受領者は、開示者による請求後速やかに、受領者が保有または管理しているすべての秘密情報および資料を破棄または開示者に返却するものとします。但し、受領者は、受領者の標準の合理的なアーカイブおよびバックアップ慣行に基づいて作成された開示者の秘密情報を含むコンピューターの記録または電子ファイルの電子的なコピーを保有できるものとします。

15.5 秘密保持期間 第15条に基づく開示者の秘密情報に関する受領者の義務は、本アグリーメントの期間中および本アグリーメントの満了または終了後3年間効力を維持します。上記の規定に拘らず、本アグリーメントに基づく受領者の義務は、適用法のもとで営業秘密または個人データの条件を満たす秘密情報に対して当該情報がかかる条件を満たしている限り継続して適用するものとします。

16. GENERAL
16.1 Governing Law & Dispute Resolution. The Agreement is governed by Japanese law and controlling United States federal law, without regard to conflicts of law provisions of any jurisdiction. The Service is a service, not a good, and is not subject to the Uniform Commercial Code, the Uniform Computer Information Transactions Act, or the United Nations Convention on the International Sale of Goods. Any disputes, actions, claims or causes of action arising out of or relating to the Agreement or the Service will be subject to the exclusive jurisdiction of the state and federal courts located in Santa Clara County, California, USA. However, other than with respect to seeking injunctive relief in connection with matters that qualify for such an extraordinary remedy under applicable law, neither Party may initiate any litigation against the other Party until after providing clear written notice of its intention to do so and first making a good faith effort to resolve the dispute informally through escalation to an appropriate level of executive management of both Parties for at least thirty (30) days after providing such notice.

16.2 Assignment & Other Transfers. Neither Party may assign, sublicense or otherwise transfer (by operation of law or otherwise) the Agreement, or any of a Party’s rights or obligations under the Agreement, to any third party without the other Party’s prior written consent, which consent must not be unreasonably withheld, delayed or conditioned; provided, however, that either Party may assign or otherwise transfer this MSA, along with all associated Order Forms and SOW (and all its rights and obligations thereunder), (a) to a successor-in-interest in connection with a merger, acquisition, reorganization, a sale of most or all of its assets, or other change of control, or (b) to its Affiliate.

Notwithstanding anything to the contrary in this section, however: (i) in the event of any permitted transfer by Customer under this section to a direct competitor of Zuora, Zuora will have the right to terminate this MSA, including all associated Order Forms and SOW, for cause under Section 6.2 (in the event of such a termination, Zuora will promptly refund to Customer, on a pro rata basis, all Fees prepaid by Customer under all Order Forms and SOW then in effect that are unused as of the termination effective date); and (ii) Customer is not allowed to transfer to a successor-in-interest or Affiliate a subscription to a particular version of the Service if in Zuora’s sole determination such successor-in-interest or Affiliate would not otherwise be eligible to subscribe to that version.

In the event of a transfer by Customer that is permitted under this section, the rights granted under this MSA shall continue to be subject to the same usage limitations that applied under applicable Order Forms prior to the transfer (e.g., any transaction volume terms and limitations to particular Customer legal entities, business units, projects, brands, products or services set forth therein). Any purported assignment or other transfer in violation of this section is void. Subject to the terms of this section, this MSA and all Order Forms and SOWs hereunder will bind and inure to the benefit of the Parties and their respective permitted successors and transferees.

16.3 Force Majeure. If either Party is prevented from performing, or is unable to perform, any of its obligations under this MSA due to any cause beyond its reasonable control, e.g., war, riots, labor unrest, fire, earthquake, flood, hurricane, other natural disasters and acts of God, Internet service failures or delays, and denial of service attacks (collectively, “Force Majeure“), the affected Party’s performance will be excused for the resulting period of delay or inability to perform. The affected Party must, however, (a) give the other Party prompt written notice of the nature and expected duration of such Force Majeure, (b) use commercially reasonable efforts to mitigate the delay and other effects, (c) periodically notify the other Party of significant changes in the status of the Force Majeure, and (d) notify the other Party promptly when the Force Majeure ends.

16.4 Marketing. Zuora may: (i) identify Customer as a Zuora customer; (ii) issue a mutually agreed press release announcing that Customer has selected Zuora as a vendor; and (iii) during the Initial Service Term, make available a senior member of the Customer marketing department to participate in virtual meeting with Zuora’s customer advocacy team to discuss other potential marketing and communication opportunities regarding Customer’s use of the Service.

16.5 Independent Contractors. The Parties are independent contracting parties. Neither Party has, or will hold itself out as having, any right or authority to incur any obligation on behalf of the other Party. The Parties’ relationship in connection with the Agreement will not be construed as a joint venture, partnership, franchise, employment, or agency relationship, or as imposing any liability upon either Party that otherwise might result from such a relationship.

16.6 Notices. All legal notices (e.g., notice of termination of this MSA or an Order Form based on an alleged material breach) required under this MSA must be delivered to the other Party in writing (a) in person, (b) by nationally recognized overnight delivery service, or (c) by certified U.S. mail (requiring signature) to the other Party’s corporate headquarters, Attention: Legal Department. With respect to all other notices, Customer may email Zuora at notices@zuora.com, and Zuora may email Customer’s billing contact identified on the applicable Order Form(s) or SOW. Either Party may change its notice address by giving written notice to the other Party.

16.7 Anti-Corruption. Each Party acknowledges it has not received or been offered any illegal or otherwise improper bribe, kickback, payment, gift or other thing of value by any employee, representative or agent of the other Party in connection with the Agreement. Each Party will use reasonable efforts to promptly notify the other Party if it becomes aware of any circumstances that are contrary to this acknowledgment.

16.8 Exclusion of Anti-social Forces.
a. Each Party represents and warrants that each Party and any of its board members or persons substantially involved in its management (“Board Members”) is not an organized crime group (boryokudan), a member of an organized crime group, a person for whom less than five (5) years have passed since he/she was a member of an organized crime group, a quasi-member of an organized crime group, a company affiliated to an organized crime group, a racketeer group (sokaiya), a group engaging in criminal activities under the pretext of conducting social campaigns, a criminal group specialized in intellectual crimes, or any other person or group engaging in similar conduct (collectively, “Anti-Social Forces”), and does not fall under any of the followings at the time of the conclusion of this Agreement. Each Party further undertakes that each Party will not become Anti-Social Force and falls under any of the followings in the future.
(a) Having a relationship with Anti-Social Forces that is recognized they control the management;
(b) Having a relationship with Anti-Social Forces that is recognized they are substantially involved in management;
(c) Having a relationship with Anti-Social Forces that is recognized to be unfairly using the Anti-Social Forces, such as for the purpose of gaining unfair advantage for oneself, one’s own company, or a third party, or for the purpose of damaging a third party;
(d) Having a relationship with Anti-Social Forces that is recognized as being involved in providing funds or offering favors to the Anti-Social Forces;

(e) Any of Board Members has a socially condemnable relationship with Anti-Social Forces

b. Each Party represents and warrants that it will not use itself or a third party to conduct any of the following acttions.
(a) Demands with violence;
(b) Unreasonable demands beyond legal entitlement;
(c) Use of intimidating words or actions or violence regarding transactions;
(d) An act of spreading false rumors, using fraudulent means or force to damage the credibility of the other party or interfere with the other party’s business;
(e) Other actions equivalent to the foregoing actions.

Either Party may immediately terminate the Agreement without any notice if it is found that the other Party breaches any representation or warranty set forth in this Section.

16.9 Export. Each Party agrees to comply with all applicable laws, regulations, orders and sanctions relating to prohibitions or limitations on relationships or transactions with prohibited countries or individuals (e.g., those administered by the U.S. Commerce or Treasury Departments). Customer shall not make the Service available to any individual or entity that is (i) located in a country that is subject to a United States government embargo, or (ii) is listed on any United States government list of prohibited or restricted parties.

16.10 Execution and Interpretation. This MSA may be signed electronically and in counterparts, in which case each signed copy will be deemed an original as though both signatures appeared on the same document. In the event of any conflict or inconsistencies between the English and the Japanese terms in this Agreement, the English terms will take precedence and prevail.

16.11 Entire Agreement. This MSA, together with any applicable Order Forms and SOWs (including any other terms referenced in any of those documents), comprises the entire agreement between Customer and Zuora regarding the subject matter of the Agreement, and supersedes all prior or contemporaneous negotiations, discussions or agreements (including any non-disclosure or other agreement governing the sharing of confidential information by and between Zuora and Customer), whether written or oral, between the Parties regarding such subject matter, and may only be modified by a document signed by authorized representatives of both Parties. Each term and provision of the Agreement is valid and enforceable to the fullest extent permitted by law, and any invalid, illegal or unenforceable term or provision shall be deemed replaced by a term or provision that is valid and enforceable and that most effectively accomplishes the Parties’ shared goals and intent, determined from the perspective of an objective, reasonable person.

 

16. 一般条項
16.1 準拠法および紛争解決 本アグリーメントは、いかなる法域の法の抵触に係る規定も考慮せず、日本法を準拠法とします。本サービスは、サービスであって物品ではなく、統一商事法典(Uniform Commercial Code)、統一コンピューター情報取引法(Uniform Computer Information Transactions Act)または国際物品売買契約に関する国際連合条約(United Nations Convention on the International Sale of Goods)に服するものではありません。本アグリーメントまたは本サービスから生じたまたは関連する紛争、訴訟、請求または訴訟原因は、米国カリフォルニア州サンタクララ郡に所在する州および連邦裁判所の独占的な管轄に服するものとします。 但し、適用法のもとでかかる特別救済の条件を満たす事項に関連して差止命令による救済を求めることに関するものを除いて、いずれの当事者も、これを行う意思について明確な書面の通知を行い、最初にかかる通知後少なくとも30日間両当事者の適切なレベルの上級経営陣のエスカレーションを通じて非公式に紛争を解決するために誠意をもった努力を行ってからでなければ、他方当事者に対していかなる訴訟も提起してはなりません。

16.2 譲渡およびその他の移転. いずれの当事者も、他方当事者の書面による事前同意なしに(かかる同意は、不当に留保、遅滞または条件付けしない)、いかなる第三者に対しても、本アグリーメントまたは本アグリーメントに基づく当事者のいずれの権利もしくは義務を譲渡、再許諾その他の方法で移転(法の作用その他による)してはなりません。但し、各当事者は、(a)合併、買収、組織再編、その資産の大部分または全部の売却その他の支配権の変更に関連して利益承継人に対して、または(b)自己の関係会社に対して、本MSAを関連するすべての注文書およびSOW(ならびにこれらに基づく権利および義務のすべて)とともに譲渡その他移転することができます。
本項に定めるこれに反するいかなる規定にも拘らず、(i)本項に基づきお客様により認められた移転がZuoraの直接的な競合相手に対するものである場合には、Zuoraは、第6.2条に基づき理由をもって本MSA(すべての関連する注文書およびSOWを含む)を終了する権利を有し(かかる終了の場合、Zuoraは、当該時点で効力を有するすべての注文書およびSOWに基づきお客様が前払いしたすべての料金のうち終了の効力発生日時点で未使用のものを比例割合でお客さまに対して速やかに返金します)、また(ii)お客様は、Zuoraがその単独の判断で当該利益承継人または関係会社が当該バージョンの購入資格を持たないと判断する場合、本サービスの特定のバージョンに対するサブスクリプションを利益承継人または関係会社に対して移転することはできません。
本項のもとで認められるお客様による移転の場合、本MSAに基づき付与された権利は、引き続き移転前に該当する注文書に基づいて適用されたものと同じ利用制限に服するものとします(例えば、当該注文書に定める特定のお客様の法人、事業部門、プロジェクト、ブランド、商品またはサービスに対するトランザクションボリューム条件および制限)。本項に違反した譲渡その他の移転の試みは、無効です。本項の条件に従い、本MSAならびに本MSAに基づくすべての注文書およびSOWは、両当事者ならびにそれぞれの認められた承継人および譲受人を拘束し、かつその利益のために効力を生じます。

16.3 不可抗力事由いずれかの当事者が、自己の合理的な支配を超える理由(例えば、戦争、暴動、労働争議、火災、地震、洪水、ハリケーン、その他の自然災害および天災、インターネットサービスの障害または遅滞、およびサービス妨害攻撃)(総称して「不可抗力事由」)により本MSAに基づく自己の義務の履行を妨げられるか、またはその履行が不可能となる場合、影響を受ける当事者の履行は、履行の遅滞または不能の結果生じる期間において免除されます。但し、影響を受ける当事者は、(a)他方当事者に対して、当該不可抗力事由の性質および想定される継続期間について速やかに書面の通知をなし、(b)遅滞およびその他の影響を軽減するべく商業上合理的に努力し、(c)他方当事者に対して不可抗力事由の状態の重大な変化について定期的に通知し、また(d)不可抗力事由終了の際には他方当事者に対して速やかに通知しなければなりません。

16.4 マーケティング Zuoraは、(i)お客様をZuoraの顧客として記載することができ、(ii)お客様がZuoraをベンダーとして選択したことを発表する相互に合意できるプレスリリースを発行し、また(iii)当初サービス期間中に、お客様のマーケティング部門の上席部員をお客様による本サービスの使用に関する他の潜在的なマーケティングおよびコミュニケーション機会について協議するためのZuoraのカスタマー・アドボカシー・チームとのバーチャル・ミーティングに参加させることができます。

16.5 独立の契約当事者 両当事者は、独立の契約当事者です。いずれの当事者も、他方当事者を代理して義務を負担する権利または権限を有しておらず、または将来においてかかる権利または権限を有しません。本アグリーメントに関連する両当事者の関係は、合弁事業、パートナーシップ、フランチャイズ、雇用または代理人の関係と解釈されず、またはいずれかの当事者に対してかかる関係の結果別途生じる可能性のある責任を課すと解釈されるものではありません。

16.6 通知本MSAに基づき要求するすべての法的な通知(例えば、主張される重大な違反を根拠とした本MSAまたは注文書の終了通知)は、 書面により、他方当事者の法人本社に法務部宛てに、(a)手渡し、(b)全国的に認められた翌日配達サービス、または(c)配達証明付きの米国郵便(署名を要する)で他方当事者に対して交付しなければなりません。その他すべての通知に関して、お客様は、 notices@zuora.comのアドレスでZuoraに対して電子メールを送信でき、また Zuoraは、該当する注文書またはSOWに記載されるお客様の請求先に対して電子メールを送信することができます。いずれの当事者も、他方当事者に対して書面の通知をなすことによって自己の通知用の住所を変更できます。

16.7 腐敗行為防止各当事者は、本アグリーメントに関連して、他方当事者のいかなる従業員、代表者または代理人からも違法その他不適切な賄賂、キックバック、支払、贈答品その他有価なものを受領しておらず、または提供の打診を受けていないことを確認します。各当事者は、この確認に反する状況を知り得た場合、他方当事者に対して速やかに通知するよう合理的に努力します。

16.8 反社会的勢力の排除a. 各当事者は、本アグリーメント締結時において、自己および自己の役員または経営に実質的に関与している者(「役員等」)が、暴力団、暴力団員、暴力団員でなくなった時から5年を経過しない者、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動標ぼうゴロ、特殊知能暴力集団等その他のこれらに準ずる者(総称して「反社会的勢力」)に該当しないこと、および次の各号のいずれにも該当しないこと、かつ、将来にわたっても該当しないことを表明・確約します。
(a) 反社会的勢力が経営を支配していると認められる関係を有すること。
(b) 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められる関係を有すること。
(c) 自己、自社もしくは第三者の不正の利益を図る目的または第三者に損害を加える目的をもってするなど、不当に反社会的勢力を利用していると認められる関係を有すること。
(d) 反社会的勢力に対して資金等を提供し、または便宜を供与するなどの関与をしていると認められる関係を有すること。
(e) 役員等が反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有すること。
b. 各当事者は、自らまたは第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約します。
(a) 暴力的な要求行為
(b) 法的な責任を超えた不当な要求行為
(c) 取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為
(d) 風説を流布し、偽計を用いまたは威力を用いて相手方の信用を毀損し、または相手方の業務を妨害する行為
(e) その他前各号に準ずる行為

他方当事者が本項の表明保証に違反していると判明した場合、各当事者は通知することなく直ちに本アグリーメントを終了できるものとします。

16.9 輸出各当事者は、禁止される国または個人との関係または取引の禁止または制限に関する適用あるすべての法、規則、命令および制裁(例えばアメリカ商務省または財務省による規制)に従うことに合意します。お客様は、(i)米国政府の通商停止対象国に所在する、または(ii)米国政府の禁止または規制対象当事者リストに記載されている、個人または組織に対して本サービスを利用可能としないものとします。

16.10 締結および解釈本MSAは、電子的にかつ副本で署名することができます。この場合、両者の署名が同一の文書に示されているかのごとく、署名された各コピーが原本とみなされます。本アグリーメントの英語と日本語の条件に抵触または齟齬がある場合、英語の条件が優先します。

16.11 完全なる合意本MSAならびに該当する注文書およびSOW(かかるいずれかの文書において言及されるその他の条件を含む)は、本アグリーメントの目的事項に関するお客様とZuora との間の完全なる合意を構成し、書面か口頭かを問わず、かかる目的事項に関する両当事者間の過去のまたは同時になされるすべての交渉、協議または合意(Zuoraとお客様によるまた両者間での非開示その他の秘密情報の共有に適用されるあらゆる契約を含む)に取って代わるものであり、また両当事者の授権を受けた代表者が署名した文書をもってのみ修正できるものです。本アグリーメントの各条件および規定は、法によって認められる最大の範囲で有効かつ執行可能なものであって、無効、違法または執行不可能な条件または規定は、客観的、合理的な者の観点からの判断で、有効かつ執行可能であり、また両当事者が共有する目的および趣旨を最も効果的に達成する条件または規定と差し替えられたとみなされるものとします。

17. DEFINITIONS
As used in this Agreement:

Affiliate” means a company, corporation, individual, partnership or other legal entity that directly or indirectly controls, is controlled by, or is under common control with a Party to the Agreement. For purposes of this definition, “control” means direct or indirect ownership or control of more than fifty percent (50%) of the voting interests of the subject entity;

Content” means the audio and visual information, documentation and services contained in or made available via the Service, other than Customer Data and Customer Confidential Information;

Customer Data” means any data, information or material processed by the Service (including Personal Data and Financial Account Data) in the course of Customer or Users’ use of the Service ;

Customer Personal Data” means that portion of Customer Data that is Personal Data or Financial Account Data received from Customer or Users in the course of accessing or using the Services pursuant to the Agreement.

Financial Account Data” means credit card account information or other Customer Data that is subject to the PCI DSS or other financial industry rules or regulations regarding account information;

including” (and its variants) means including without limitation.

Knowledge Center” means Zuora’s online customer portal that includes feature and functionality descriptions of the Service, Support Services and Service Level Agreements, accessible at https://knowledgecenter.zuora.com/.

Normal Communication Channels” means the online channels through which Zuora normally communicates important information to its customers, e.g., Zuora’s online Knowledge Center and community site, and the email address(es) provided by Customer (Customer must opt-into Zuora’s online community site to receive certain important information regarding such changes and to take other required action relating to use of the Service);

Personal Data” means any information relating to an identified or identifiable natural person as such term or its equivalent (e.g., personally identifiable information or personal information) is defined by Privacy Laws;

Privacy Laws” means all laws and regulations regarding data privacy and transmission of Personal Data that apply to Zuora’s provision of the Service to Customer or Customer’s or Users’ use of the Service, as applicable, including the General Data Protection Regulation (EU) 2016/679 (GDPR), the California Consumer Privacy Act (CCPA), and the Japanese Act on the Protection of Personal Information, as amended or superseded;

Sandbox” means a Non-Production Tenant identified as a “Sandbox” (or its equivalent, if renamed) on the applicable Order Form. “Non-Production Tenant” means a Tenant the use of which is restricted to processing non-production data solely for evaluation testing. “Tenant” means a single, discrete operational environment within Zuora’s SaaS environment in which Customer may use the Service. “Production Tenant” means a Tenant that Customer is permitted to use to process live Customer Data for production use in accordance with the applicable Order Form;

Service” means Zuora’s SaaS offerings ordered by Customer on an Order Form (including all related Content), as described on the Knowledge Center;

Service Level Agreement” means the service level agreement for the Services as set forth in the Knowledge Center.

SOW” means Statement(s) of Work, Work Authorization(s) or other contract(s) under which Zuora provides its Professional Services;

User(s)” means Customer’s Affiliates, customers, employees, representatives, consultants, contractors and agents who have been authorized by Customer to use Customer’s Tenant(s); and

Zuora Technology” means all of Zuora’s and its licensors’ proprietary technology that Zuora makes available to Customer as part of or in connection with Customer’s subscription to the Service (including any and all software, software packages, hardware, products, processes, APIs, algorithms, user interfaces, trade secrets, know-how, techniques, designs and other tangible or intangible technical material or information).

 

17. 定義
本アグリーメントにおいて使用する場合、

「関係会社」“とは、直接的または間接的に、本アグリーメントの当事者を支配する、支配される、または共通の支配下にある会社、法人、個人、パートナーシップその他の法主体をいいます。本定義上、”支配“とは、対象となる団体の議決権付き持分の50%を超える直接的または間接的所有権または支配権をいいます。

コンテンツ“とは、本サービスに含まれるまたは本サービス経由で入手可能となる、顧客データおよびお客様の秘密情報以外の音声および映像情報、文書およびサービスをいいます。;

顧客データ“とは、お客様またはお客様のユーザーによる本サービスの使用の過程で本サービスによって処理されるデータ、情報または素材(個人データおよび財務アカウントデータを含む)をいいます。 ;

顧客個人データ” とは、本アグリーメントに基づく本サービスへのアクセスまたはその使用の過程でお客様またはユーザーから受領する顧客データのうち個人データまたは財務アカウントデータに該当する部分をいいます。

財務アカウントデータ” とは、PCI DSSその他のアカウント情報に関連する金融業界規則または規制の対象となるクレジットカードアカウント情報その他の顧客データをいいます。;

含む“(およびその変化形)は、含むがこれらに限らない旨を意味します。

ナレッジ・センター” とは、https://knowledgecenter.zuora.com/でアクセス可能な本サービスの特性および機能の説明、サポート・サービスおよびサービス・レベル・アグリーメントを含むZuoraのオンライン・カスタマー・ポータルをいいます。

通常の連絡手段” とは、Zuora が自己の顧客に対して、Zuora のオンラインナレッジ・センター およびコミュニティサイトならびにお客様が提供する電子メールアドレス等を通じて重要な情報を通常連絡する通信手段をいいます。(お客様は、当該変更に関する一定の重要な情報を受領するため、また本サービスの使用に関連するその他の必要な措置をとるために、Zuoraのオンラインコミュニティサイトにオプトインしなければなりません。);

個人データ” とは、特定されたまたは特定可能な自然人に関連する情報であって、そのような用語またはこれと同等のもの(例えば、個人を特定できる情報または個人情報)としてプライバシー法により定義されるものをいいます。;

プライバシー法“とは、Zuora によるお客様に対する本サービスの提供またはお客様もしくはユーザーによる本サービスの使用に適用されるデータプライバシーおよび個人データの送信に関するすべての法規をいい、一般データ保護規制(General Data Protection Regulation)(EU) 2016/679 (GDPR)、カリフォルニア州消費者プライバシー法(California Consumer Prvacy Act (CCPA)および日本の個人情報の保護に関する法律(改正または差し替えがあった場合にはかかる改正または差し替え後のもの)を含みます。;

サンドボックス“とは、該当する注文書上で「サンドボックス」(または名称が変更される場合にはこれと同等のもの)として識別される非プロダクション・テナントをいいます。「非プロダクション・テナント」とは、その使用が評価テストのみを目的とした非プロダクション・データの処理に制限されるテナントをいいます。「テナント」とは、ここでお客様が本サービスを使用するZuora のSaaS 環境内の単一の、個別のオペレーション環境をいいます。「プロダクション・テナント」とは、お客様が該当する注文書に基づいて本番使用のために本番顧客データを処理するために使用することを認められるテナントをいいます。;

本サービス” とは、ナレッジ・センターに記載される、お客様が注文書で注文したZuoraが提供する SaaS(すべての関連コンテンツを含む)をいいます。;

サービス・レベル・アグリーメント“とは、ナレッジ・センターに定める本サービスのためのサービス・レベル・アグリーメントをいいます。

SOW“とは、これに基づいてZuoraが自己のプロフェッショナルサービスを提供する作業明細書、作業許可その他の契約をいいます。;

ユーザー” とは、お客様によってお客様のテナントの使用を認められたお客様の関係会社、顧客、従業員、代表者、コンサルタント、請負業者および代理人をいいます。

Zuoraテクノロジ ” とは、Zuora がお客様による本サービスのサブスクリプションの一部としてまたは本サービスに関連してお客様に対して利用可能とするZuora およびライセンサーの専有技術のすべてをいいます(ソフトウエア、ソフトウエア・パッケージ、ハードウエア、製品、プロセス、API、アルゴリズム、ユーザーインターフェース、営業秘密、ノウハウ、技術、設計およびその他の有形または無形の技術資料または情報を含む)。