サブスクリプションにおける従量課金

USAGE-BASED PRICING

サブスクリプションビジネスは、単なる課金だけではなく、顧客との長期的な関係を醸成していくことを前提とした新たなビジネスモデルになります。
顧客を理解し、顧客のニーズにあわせてソリューションを提供していくことが、重要となります。

これには、プライシングとサービスの価値を一致させる最良の方法を見極めることも含まれます。

本e-bookは、顧客のニーズと提供価値を一致させていくために、様々なプラプライシングモデル、従量課金、ベストプラクティスについてご紹介します。

・様々なプライシングモデルの活用
・使用量ベース(従量課金)のコンセプトと戦略
・サブスクリプションエコノミーのデータとベンチマーク
・使用量ベースの価格設定を行うためのベスト・プラクティス

ありがとうございました

Download Now